見出し画像

4月・5月のグラグリッド 〜社会変革に向けた多様なテーマのプロジェクトに挑戦中@オンライン〜

昨年の4月。政府から1回目の緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出自粛が要請されました。それに伴い、グラグリッドでもリモートワーク、オンラインでプロジェクトを進めていく可能性を模索している時期でした。

あれから1年。

未だ状況が落ち着かない中、試行錯誤の続く毎日ではありますが、
ここでは4月・5月のグラグリッドの活動状況についてお伝えします!


Zoom×Notionを活用した朝礼・夕礼での状況共有

グラグリッドでは、朝礼・夕礼として決まった時間にZoom上でメンバーが顔を合わせ、プロジェクトの情報共有やちょっとした雑談をする習慣ができました。

画像4

Zoomの没入型ビューを楽しむメンバー

その朝礼・夕礼で、活用している情報共有ツールは、Notion。メモ帳的な感覚でテキストや画像を貼り付けて共有したり、リストやスケジュール表なども手軽に作れる万能ツール。

Zoomでビデオと音声をつなぎながら、Notionでは、各メンバーが本日やることや、やったことを書き出して、それを共有しながら話し合います。

単にタスクリストの読み上げにならないように注意して、「今日はこれをやろうとしているけど、◯◯について認識合わせておきたいので打合せできませんか?」といった相談につながるきっかけとして利用しており、その効果を感じています。

画像1

Notionで各メンバーが取り組むテーマを共有する画面

かゆいところに手が届くNotion。

いまでは社内コミュニケーションの促進、リモートワークを支えてくれるツールの一つとして大活躍しています。


さて、前置きが長くなりましたが、
ここから4月と5月のお仕事をまとめてご紹介します!

4月・5月のお仕事紹介!

・はたらきかたに関する研究会:人事戦略に関する研究会のテーブルファシリテーションおよびグラフィックレコーディング
・製薬会社 様:患者さん参加型の未来思考による対話ワークショップ
・外資系コンサルティング会社 様:ビジュアル思考パーソナルトレーニング「描く塾」
・コンサルティング会社 様:ビジュアル思考研修
・LINE 様:ニュース用グラフィックデザイン(動画制作)
・福島県浪江町 様:町のイメージアップに向けたポスターデザイン

働き方の未来に関わるプロジェクトをテーブルファシリテーターチームとして推進中

こちらは、未来の働き方に関する研究会の運営協力としてのお仕事。
オンラインのワークショップで、5名のテーブルファシリテーターと1名のグラフィックレコーダーが、各テーブルに分かれた参加者の皆さまの対話から、論点を明確化していきます。

画像4

5つのテーブルでの対話が進められるような
miro(オンラインホワイトボード)を設計

社員個人のキャリアに対する価値観をどう捉え、全社的な戦略をどう連動させていくかがポイントになる取り組みです。

その論点を参加者の皆さんから導いていくテーブルファシリテーターの皆さんは、このプロジェクトのためにグラグリッドのパートナーとして集まっていただきました。

4月からスタートしたプロジェクト。パートナーの皆さんとファシリテーションチームとして、社会的な価値創出に向けた研究会の活動に取り組んでいます。



患者さんとの対話から未来の姿を描く医療系プロジェクトの新たな挑戦


次にご紹介するのは、医療系のプロジェクト。

ある疾患の患者さんたちに、未来思考のアプローチでお話を聞きながら、患者さんたちの未来のありたい姿に向けて、今、どのような行動を踏み出していけばよいかを明らかにしていくオンラインワークショップです。

スクリーンショット 2021-05-25 20.57.09

患者さんたちのお話を通じて、同じ症状の方たちへの勇気づけや、社会に向けて疾患を正しく理解いただくことを目指しています。

ワークショップでは、患者さんたちにお話を聞きながら、その様子をグラフィックレコーディング。共有された画面を見ながら患者さんたちのそれぞれのありたい自分の姿、それに向けての行動プロセスを見いだすことができました。

今回は、ワークショップで得られた結果を行動プロセスモデルとしてグラフィック化する試みもトライしています。



ビジュアル思考をビジネスの力に!オンライン時代のコミュニケーションに向けた研修プログラムの実施

グラグリッドとして大切にしているアプローチでもあり、三澤が出版した書籍にもまとめているビジュアル思考。


このアプローチを、自社でも採用したいとのご依頼がいくつかの企業様からありカリキュラムを構築、研修として実施しました。

オンライン時代における社員の皆さまのビジネスコミュニケーションのスキルアップにビジュアル思考を取り入れたい、という企業のご担当様、ぜひお気軽にお問い合わせください。


メンバー復帰のお知らせ


昨年から産休に入っていた和田が、この4月から復帰しております!
母子ともに健康で、社内のオンライン会議では、時より賑やかな声が場を和ませています。

画像5

和田です!産休・育休から復活しました!
母親業にデザイン業、二足のわらじをはいてはや1か月。毎日全力疾走状態です!
忙しい毎日ですが、在宅勤務制度や看護休暇といった制度、会議時間の配慮、そして何よりメンバー皆からケアをしてもらっているからこそ、フルタイムで仕事できているなと感じています。
これからも社会へワクワクする活動を生み出していけるよう、頑張ります~!

※写真は、とある会議の一幕です。娘出演に、大盛り上がりでした!
(和田)


パワフルな体制となって、来月もグラグリッドメンバー一同、これからも邁進してまいります!

(尾形)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります!
3
共創型サービスデザイン会社 グラグリッドのnoteです。 サービスデザイン、創造的可視化ファシリテーション、日々の活動、に関するマガジンを発信中! 今ないつながりを創り出す、考え方、生み出し方を日々トライしています。