見出し画像

イタリア大使館が後援!イタリア野菜ライブキッチンが終了

大阪市内の農家が作った
イタリア野菜ライブキッチン、
終了しました!

昨年から大阪市が、
農家さん、JA大阪市さん、
種屋さんたちと連携し、

新しい市内農業の売れる商品を
作っていこう!という取り組み。

今年もイタリア大使館の後援をいただき、
大阪メトロにポスターを掲示し、
新聞社の取材にも入ってもらって、

そして、コロナ感染防止のための
ライブ中継なんかも導入して、
ドドーン!と開催いたしました!

少しずつ関わってくれる農家さんも増え、
作れるイタリア野菜も多くなってきました。

当日は仲卸さんも参加してくれていて、
新しい流通のパートナーも増えそうな予感!

生産と流通の難しさは
常に立ちはだかっていますが、
とりあえず、都市農業の
ダイヤモンドの原石は、
コツコツと磨かれています!

お料理をレクチャーしてくださった
フジマル醸造所の岡シェフの
伝わりやすいお話にも感嘆。

いつも、力を貸してくださる
JA大阪市、トキタ種苗さんに感謝!

市内で作られたイタリア野菜は、
住吉区沢ノ町のカジイバタケのマルシェ、

もしくは、平野区のJA大阪市の
直売所「おいでー菜」で出会えます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp