見出し画像

欲がない。

ギフテッド大学生のひとりごと。

「わたしには欲がないんです。」

私はよくこの言葉を口にする。

実際私には、

〇〇がほしい。
お金が欲しい。
〇〇食べたい。

などの欲がほとんどない。

何が欲しい? 

子どもの頃、毎年困っていたのは誕生日とクリスマスだ。

「何が欲しい?」って聞かれても困る。

だって欲しいものがないから。


いつも割と絞り出して考えていたから、
子どもの頃、誕生日やクリスマスに何を貰ったのか、
ほとんど覚えていない。


小学校高学年の頃には、

両親が諦めたのか、
誕生日もクリスマスも、プレゼントは図書カードになっていた。

でもそれもまぁ、欲しいものがないわたしには
ちょうどよかった。


何が食べたい?

イベントごとや外出した際に、
「何が食べたい?」と聞かれることも苦手だった。

食べたいもの?ないよ。

お腹が膨れれば、あわよくば美味しければ、
それでオッケー。

だから本当に何でもよかった。


でも事あるごとに聞かれるのがめんどくさくて、
あるとき決めた。

「うどんを食べたい」ということにしよう!

それから聞かれる度に、
「うどんが食べたい」と。

誕生日でも、「うどんが食べたい」と。


今書き進める中で気づいたのだが、

好きな食べもの→うどん
って自称してきたが、

実は、これきっかけなのでは、、、?


大人になった今でも
何を食べたいか聞かれるのは苦手なので、

友人と遊ぶときは、
あらかじめ目ぼしい店を複数みつけておいて
その中から選んでもらうことにしている。

そうすることで私が決定権を持たなくて済むから。

欲求と欲望

とまぁこんな感じなわけで、
わたしには欲がない。と思ってきたわけだが、

あるとき、本当にそうなのか???
という問いにぶちあたった。


それはゼミでの議論において。

欲求と欲望は何が違うのか。

というお題であった。


たしかに私はこれまで
欲がないと思ってきたが、

これは、欲求なのか欲望なのか。

辞書的な意味でいくと

欲求とは、
人間をはじめとするあらゆる生体が、生命を維持し、環境に適応していくのに必要な均衡状態

欲望とは、
不足を感じてこれを満たそうと強く望むこと。


だそうだ。


そう考えると、
私がこれまで欲と読んできたものは、
欲望だったのではないだろうか。

一方で、実は私には
欲求はきちんと備わっているのではないだろうか。


少し安心した。
私は無欲な人間ではないらしい。


欲求は、人間以外の動物でも持ち合わせているものである。
一方で、欲望を持ち合わせる動物は少ない。

さて、欲望は先天的なものなのか後天的なものなのか。
(二分論ではないのだろうが)

私に大きな欲望が芽生える日は来るのか。


ってこれを書きながら相方と
酒飲みたい。は欲求?欲望?と議論中。笑


これを読んでくださっているあなたはどうですか?

欲求、欲望、ありますか?


♡やコメント、フォローいただけますと、
投稿の励みになります。

ぜひポチッとお願いします。

では。


あみ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ギフテッド大学生のひとりごと。
【自称】ギフテッドの大学生、あみ。です。 日々の出来事や今まで感じてきたことを、ひとりごとのように呟いていけたらいいなと思っています。 活動HPはコチラ https://coring-1072.com