見出し画像

久しぶりの投稿 F2Fイベントについて

はじめましての方、お久しぶりの方
こんにちは、はまちマシッソです!

久しぶりにnoteに記事を書いていこうと思います。
久しぶりですが、内容はあまり濃いものにはならないと思いますので、
ご了承をお願いいたします笑
以前はパンチの効いたネタがあったために調子に乗って記事を作成していたマシッソですが、これからはnoteの投稿を継続できるように、団体について僕個人について、おもしろかったことや悩みの多くをここに気楽に投稿させていただきたく思います。

ネタに困っていそうな僕ですが、このFace2FaceGamingという団体が結成してから4ヶ月で本当に色々なことがありました。。。
思いつきでつらつら綴っていけたらと思います。

とりあえず今回はイベントのことについて書いていきましょう!

過去4ヶ月どれもゲームタイトルはBrawl Starsを使用させていただき、イベント3企画を計5回開催しました!累計来場者は約300人ほど

全てのイベントが試行錯誤で、参加者の方との距離が近いのでその意見も聞き、取り入れながらいい方向へとイベントを改善してきました。

現在の3企画というのが
F2F VS:ゲーム内でのハイランクプレイヤーのみ参加のハイレベル対戦会
F2F カレッジ:初心者やスキルをあげたいプレイヤーに向けた講習対戦会
F2F League:初心者から上級者までが一緒に楽しめるカジュアル大会
と、なっております。

・上級者向け

→オフライン大会で自分の腕前を示したい、ハイレベルなプレイヤーのみ参加可
・初心者やスキルを向上させたい方向け
→オフライン交流会への新規参加しやすいイベント
・タイトルをプレイしているすべての人向け
→そのタイトルをやっているすべてのプレイヤーの対戦会

1つのタイトルにつき、この3企画を行えば初心者から上級者まで、まんべんなくゲームのオフライン全体を育て上げていけるのではないかなという考えです。

ブロスタ自体F2Fに足を運んでくれる方は初心者の方もいますが、上級者については世界ランキング1位をとったことのあるプレイヤーや、その他にも多くの世界ランカーがF2Fに参加してくれています!
ありがてぇ!!!
彼らはブロスタのプロフェッショナルなのでキャラの立ち回りなど、大抵のことは聞けば優しく教えてくれます。
最近は上級者プレイヤーのブロスタへの飽きを強く感じるようになってしまいました。
F2Fでしかブロスタプレイしてないなんて話も聞きます笑
完全にブロスタをやめないでいてくれれば僕はその発言が嬉しいです。

ブロスタはすごい面白いと思いますがトロフィーシステム等などについて少し疑問もあったりしますのでそれは後日また書かせていただきます!

とりあえず7月7日に第4回F2FLeagueがあるので企画運営、
最強にがんばります!!

はまちマシッソでした!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートされたお金は団体運営資金になります!

小ネタ 実はワンピースナルト全巻もってます。
4
esportsに生きたく2019~上京してきた24歳。esportsのオフラインコミュニティの構築に勤しむ活動日記。ゲームのことや日々思うこと、趣味についてなんでも書いていきます。2019年3月Face2FaceGaming設立。