見出し画像

おとな

はじめまして。炊きがちな玄米です。ごくわずかに「noteやって」みたいなお声を頂きました。チョロい僕はnoteを始めてみようと思います。実質齋藤飛鳥さんですね。よろしくお願いします。

まずは20歳の誕生日を祝ってくださった方々、本当にありがとうございました。こんなにリプライを頂けるとは思っていませんでした。現実世界に少しの絶望を抱いて深夜に逃げ込んで来た僕に、そんな日が来るなんて、ね。嬉しかったです。20歳も程々に頑張ります。

さて、今回は自己紹介をすることにします。某サイトに書いておいたことをもとに。多分バレないと思うので。それでは。

あ、ここまでの感じでお察しの方もいるかもしれませんが、大変長くなります。予めご了承ください。



僕は専門学校2年生で、男、血液型A型、東京都江戸川区在住です。血液型の情報いるかなこれ。

Twitterで僕をフォローしてくださっている方は、恐らく乃木坂46やラジオが好きな方が殆どだと思いますので、その話をしていきたいと思います。

まず、乃木坂46や坂道にハマった理由を。
確か2018年の秋、学園祭で隣のクラスが射的をやっていたんです。たまたま白石麻衣さんの2nd写真集「パスポート」が景品に並んでいて。当時は乃木坂46なんて名前しか知りませんでしたし、分かるメンバーも白石さんくらいでした。さらに、アイドル全体に嫌悪感を抱いていたのです。当時の自分に会えるなら、殴り飛ばしてウラジオストク送りにしてやりたいところです。

そんな僕、見事パスポートを撃ち落とし、さっそく家で中を見てビックリ。青天の霹靂。Mr.Childrenの「放たれる」を脳内再生。衝撃を受けて、気づいたら曲を聴いたり、 乃木坂工事中を見始めたり。そして高山一実さんにどハマり。今でも密かに推しています。
そこから欅坂、けやき坂(現日向坂)、と知って今に至る、という感じです。

推しメン問題。

乃木坂は期別に高山一実さん、生田絵梨花さん、秋元真夏さん、黒石さん、齋藤飛鳥さん、新内眞衣さん、鈴木絢音さん、山崎怜奈さん、伊藤純奈さん、梅澤美波さん、向井葉月さん、久保史緒里さん、山下美月さん、賀喜遥香さん、金川紗耶さん、早川聖来さん、矢久保美緒さん、北川悠理さんは特に。
ちなみに1番の推しメンは新内眞衣さんです。新内眞衣さん単推しです。DDですが単推しです。大園桃子さん推しだったら、多分僕は今頃桃子さんに原付で轢き殺されていたでしょうね。

欅坂、日向坂は菅井友香さん、鈴本美愉さん、平手友梨奈さん、松田里奈さん、森田ひかるさん、佐々木久美さん、丹生明里さん、上村ひなのさん、、、推しが定まりません。箱推しです。

長濱ねるさん。柿崎芽実さん。すごく好きでした。告白じゃないですよ。

写真集を持ってるのは白石麻衣さん、高山一実さん、新内眞衣さん。
高山一実さんに関してはトラペジウムも買いました。
また、堀未央奈さん主演、ホットギミックも観ました。

トラペジウムとホットギミックに関してはまたいつかnoteで取り上げようかと思います。いつになるかは分かりません。



乃木坂46はアーティストだと思っています。流れで音楽の話をもう少し。

Mr.Childrenは特に好きです。両親がどっぷり聴いていたので、ご多分にもれず僕も浸かりました。一番好きな曲は「夏が終わる ~夏の日のオマージュ~」です。コードブルーでお馴染み、HANABIのカップリング曲ですので気になる方はぜひ。

乃木坂にハマる前は西野カナさんにどっぷり。活動休止中なので今は何もできません。たまに歌を聴いてああ、ってなっています。乙女なんでしょうね。心が。




長いですよね。すいません。もう少しお付き合いください。


ラジオの話をします。

もともと小さい時から車でbayfmを聴いて育ちました。カーラジから流れてくる、bayfm Traffic UpdatesのBGM。あれが激しく車酔いする僕の、1番の癒しでした。

そんな記憶が鮮明に残っていたからなのか、乃木坂46を知り、新内眞衣さんを知ってから本格的にラジオを聴き始めました。

ラジオネームの「炊きがちな玄米」、乃木坂46の「ありがちな恋愛」(4thアルバム「今が思い出になるまで」リード曲)からとっています。最近、このラジオネームを褒めていただけることがあって本当に嬉しいです。単純なんです。僕。



人間ってよく「他人を思いやれる」なんて言いますが、結局他者に承認されたい、その欲求だけで動いている生き物だと思います。人間は綺麗じゃない。もっと醜くて汚いし、自分のためならどんな姑息な手段も使うし。


でも、本当にこの人の為に色々としたい。って思える人って、出てくるんですね。不思議だな、と思います。愛情を注ぐことはとても疲れるけど、その疲れすら心地良く思わせてくれる誰かが今居ることを、とてもありがたく思います。

でないと僕は、ただの欲になってしまうから。





いきなりすいません。話を戻します。

乃木坂46のオールナイトニッポンを聴いて、新内眞衣さん単推しになって。そして、ほかの番組、ほかの曲、と裾野を拡げていたら、いつの間にか今に至っています。時の流れは早いものです。

初採用が懐かしいです。多分一生忘れないと思います。どこか寂しい気持ちを紛らわせる為に聴いていたラジオ。そんなラジオに細々と送っていたメールが電波に乗って。パーソナリティの伊藤健太郎さんが笑ってくれて。大袈裟ですが、「あ、自分、生きてる」って思ったんです。とても嬉しかった。

人に認められない日常を送ってきて、自分の存在価値を少しずつ見失って。早く1人になりたい。何もしたくない。そんなことが脳裏にちらつく。


そんな僕に、手を差し伸べてくれたんです。



今これを書きながら、涙を流しています。




僕にはラジオがある。

話を聞いてくださるパーソナリティの方がいる。

場を作ってくれるスタッフさんや作家さんがいる。

Twitterで、リアルで、絡んでくださるリスナーの方がいる。






ラジオがなかったら、今僕は何をしていたのだろう。

たまに思います。

ほかの趣味で気を紛らわせているのかも。




1度だけ自殺を図ったことがあります。中学生の時です。


あれほどまでに追い詰められてはいなかったと思うけど、どんどん自分が嫌になって、また塞ぎ込む日々になっていたと思います。

ほかにも趣味はありますが、全部自分ひとりだけで済む。人と関わらなくても良かったんです。


今は、たくさんの人と関われる。

いつしか、自分のことが少しだけ好きになっていました。

番組の一部分になっている、という事実が、自分の生きがいになっていたのかもしれません。



そんなにおこがましいことは今では言えませんが。



だらだらと駄文を連ねてきましたが、兎にも角にも、僕にはラジオが必要だった。

これからもラジオを聴きます。ちょこちょこと、メールも送ります。

メールを採用していただいたら、あの日と同じように喜びます。


醜いからこそ、いつまでも純粋であろうと、足掻いていたいんです。










最後まで読んでくださった方、果たしていらっしゃるんでしょうか。とりとめもない文章を読んで頂き、本当にありがとうございました。これくらいの文しか書けませんが、また更新しますので、何卒よろしくお願いします。







川の流れのように愛は時に

荒れ狂ってお互いの足を掬い始める


僕が悪いんじゃない

でも君のせいじゃない



サヨナラを選んだ君は

おそらく正しい




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

31
クソツイートと薄っぺらいメールしか生み出せないラジオリスナーです。よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。