見出し画像

中小製造業のためのミッション・ビジョンの作り方

最近では、テレワークを始めとするソーシャルディスタンスに対応した新しい働き方への以降が進んでいます。

そんな新しい働き方に対して、課題を感じている人も多いのではないでしょうか。

私のこれまでの経験では、こうした「働き方改革」の対応はもちろん、生産性や組織文化にも大きく影響しているのが、企業理念とも言えるミッション・ビジョンの確立と浸透であることが多くありました。

今回は、そんな企業理念について、少しだけ紹介していきます。

有料ではありますが、「中小製造業の企業理念の作り方」について解説した動画を視聴できるようにしています。

製造業に限らず、あらゆる業種に適用できるプロセスのですので、ぜひ参考にしてみてください。

従業員との心のキョリ、ありませんか?

「とにかく突っ走ってきた!」
「がむしゃらにやってきた!」

という会社ほど、企業理念を確立するところまで気が回らずに明文化されていなかったり、何となくあるけど正式になっていなかったりするものです。

これまではそれでも対応できていたとは思いますが、今後、オンラインやテレワークが浸透してくることによって、従業員との物理的な距離が生まれ、それは心理的な距離感に繋がってしまいます。

そんなとき、みんなの拠り所となる企業理念が必須になってくるでしょう。

今、このタイミングでしっかり確立させてみませんか?

また、企業理念は一応あるけど“お飾り”になってしまっている。

ちゃんと掲示しているけど、みんながちゃんと見ていない。

そんな企業も多いと思います。

そうなると、従業員との距離感を感じたり、判断基準のズレを感じてストレスに繋がってしまったり、現場がギスギスしがちです。

従業員との心のキョリを感じたら、企業理念がない、もしくは企業理念が浸透していないということが根本原因であることが多いんです。

人材採用、うまくいってますか?

採用そのものが難しい時代ではあります。特に製造業では人材不足が顕著です。

ここでいう人材採用とは、単純に採用するその瞬間だけのことを指しているわけではありません。

採用した後、ちゃんと定着しているかどうか。そこまでの範囲を指しています。

もし、

「入社したはいいけどすぐに辞めてしまう」

という状況なのであれば、その人が合う/合わないの前に、

「そもそもその人は何を目的にウチに来たのか」

まで遡って考えないといけません。

そんなときに必要になるのが、企業理念なのです。

会社の理念に共感しているのであれば、そう簡単には辞めたりしません。会社も目的と、自身の成長の目的の方向性が一致しているからです。

人材採用に当たり、企業理念を掲げ、共感を得ることは、会社にとっても、採用する人にとっても、双方の幸せにつながる大切な考え方なんです。

“ウチ”である意味はありますか?

これからは、ますます「お客さまに選ばれる時代」になってきます。

そんなお客さまに選ばれる企業は、どんな強みを持っているでしょうか?

・圧倒的な技術力
・圧倒的な品質
・圧倒的な低価格
etc...

要素はいろいろありますが、どれも追随され代替される可能性を孕んでいます。大切なことは、

「技術も品質も価格も同じだったときに、自社が選ばれる理由」

です。

そこで大切なことが企業理念があり、それを社員が共有していることなんです。

「あの会社はこういう考え方で、社員の態度もその通りになっていて素晴らしいからあなたにお願いしたい!」

そう言ってもらえる会社になるために、企業理念を改めて見直し、確立させてみませんか?

企業を成功に導く企業理念の作り方

さぁ、ここから、企業を成功に導く企業理念の作り方のステップを紹介します。

いくつかの方法がありますが、私がこれまでに見てきた中でも成功する確率の高い方法です。

具体的には、以下のステップで進めます。

1. バリューを決める
2. ミッションを決める
3. ビジョンを決める

この順番を大切にしてください。

企業理念と言うと、誰もが素晴らしいと思う良い言葉、というイメージがあると思います。

そんないい言葉、すぐに出てくるわけないですし、1人だけで考えていてもなかなか決め切れないものです。

経営の幹部数人で言葉を持ち寄り、抽象度が高く、尚且つ具体性も感じられる言葉を創り上げていく必要があります。

ポイントは以下の3点です。

①会社の存在意義が明確であること
②ゆずれない単語が入っていること
③事業領域が分かること

この辺りに気をつけながら進めてみると良いでしょう。

企業理念の作り方紹介動画!

企業理念の作り方を紹介する動画の冒頭部分をご紹介します。

この内容の続きが気になる方は、ぜひ、このコンテンツをご購入いただき、全34分28秒の動画をご覧ください!

普段は、少人数限定・対面形式で、ワークを交えて開催しているセミナーの内容を、動画でお伝えする形にして提供いたします。

通常のセミナー参加価格として12,000円を頂いているものです。

今回は、ワークと提供することが出来ないことや、多面形式で質問にお答えできないなどの制約があることも踏まえて、3,000円の低価格でご提供いたします!

さらに、動画作成初期のお試し価格で、期間限定で500円にて提供させていただきます!

この機会にぜひご覧になってください!

この続きをみるには

この続き: 149文字

中小製造業のためのミッション・ビジョンの作り方

GEMBA Producer

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます✨
6
あらゆる産業のGEMBA Producer / 元ものづくり技術者 / ISO9001審査員資格保持 / QC検定1級 /不具合削減・業務プロセス改善/改革・IoT活用のご相談、ISO9001セミナー承っています。 https://manahibi.com