エンジニア転職にはWantedly・Greenが最強説!!!

皆さま,いかがお過ごしでしょうか??


コロナ影響で案件がなくなり、

毎日PCの前で就活して3週間が経ちました。

その際に、Wantedly と Greenを使っていました。

分かったことは、、、

Wantedly と Greenが最強説!!!




まず、両者の良いところは、、、、


自分で会社を探せるので、いいと思う会社に出会え、

直で連絡ができるので、採用まで円滑にできる!!!!!!


大手転職サイトなどのサイトで

募集している会社を見ることをできますが、

大抵は、

まず、エージェントさんに登録しないと、書類を出せないことが多いので、

時間がかかります。

僕自身すぐにでも転職をしたく、

大手転職エージェントさんに登録しましたが、まずはそのカウンセリングで予定を調整しなければならないので、、、時間がかかります。

その後の会社さんとの連絡もエージェントを挟まないとなので、時間がかかります、、、、、、

しかもその営業さんが複数の人を担当している場合、さらに時間がかかってしまいます、、、


その点

Wantedly や Greenは 自分と会社さんで直で連絡ができるので、ものすごく早いです!

面談の日程設定がすぐできるのでこれも良いところです!


2つを見ていきましょう!!


*Wantedly*


「話を聞きに行きたい」から始まる、気軽なマッチング

で、カジュアル面談が受けられます。

実際に会社のことをもっと聞いてみたい方はおすすめです。


スタートアップ企業も多く載っているので、

経験が浅い方や、ゼロからのサービス開発を経験したい方はおすすめです!!

設立して数ヶ月な会社さんもあるので、

代表の方がそのまま面接していただける場合があるので、

採用までが早いです!!


給与条件記載NGなので、

面談の際などで確認しておくと良いでしょう

正社員だけではなく業務委託契約してくれる会社さんもあるので、

見てみて下さい!!!!



*Green*

IT業界に特化しているので、エンジニア転職に最適です。

気になる

機能があるので、

気軽にアプローチができ、

カジュアル面談が受けられます。

IT大手からスタートアップの会社さんなど、幅広く載っています。

個人的にはUIが見やすいで、好きです!

こちらはどちらかというと正社員募集が多い印象です。

こちらは年収なども載っています!!

IT業界に転職したい方は

見てみて下さい!!!!



最後に、

*上手く一次面接まで持っていくコツ*


これは、簡単です!!!

プロフィールを充実させる!!!!

これだけです。大抵、書類審査が最初に行われるので、

プロフィールを全部埋めていた方がいいです。

ポートフォリオやGitHubがあれば、載せておくと良いです。

スキルシートも細かく書いておくとさらに良いです。


自分が採用する側になった場合どう思いますか??


適当にプロフィールを埋めただけの人と

充実した内容が書かれていて、成果物なども載せてある人


どちらと会いたいと思いますか????


僕自身、プロフィールを充実したら、

会社さんから、面接オファーがきました。


なので、プロフィールは沢山の情報を載せて充実させましょう!!!!


プロフィールを充実させたら、

1.複数の会社さんに応募しましょう!!!!

2.カジュアル面談を受け、会社の雰囲気や規模などの詳細を聞いてみましょう!!!

3.いいと思った会社さんにエントリーし、書類を送りましょう!!

4.面接を受けましょう(2〜3回)

5.転職!!!!!!!!!!!!!!!!

いい人生を送りましょう!!!








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
初めまして! 僕は、元々ワインソムリエをやっていました。 世界中の人たちがびっくりするようなサービスを作りたい!! そう思い、IT業界へ転職しました。 エンジニア経験の浅いアラサーですが、 エンジニアになりました!! ソムリエンジニアです!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。