画像1

723◆全会場・全作品を鑑賞しました! #あいちトリエンナーレ2019 オススメルートガイド #イベントレポート

イケダといわさきと
00:00 | 00:30
何でも現場で見てみよう!のイベントレポート。
今回は、都市型の芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」に行く前に聴いて欲しいガイド的レポートです。

各会場、どの位の所要時間が必要で、どういう風に回ったら効率良いかなどをお伝えします。
現地に行く前の心構えとして、是非お聞きください。

作品の詳細は一部、別音源で紹介中!
717◆あいちトリエンナーレ2019作品、観たよ!下手くそレポート①|岩嵜 修平|note
https://note.mu/ganchang/n/na14def8f15a5?magazine_key=m22fc68884ca2
718◆あいちトリエンナーレ2019作品、観たよ!下手くそレポート②|岩嵜 修平|note
https://note.mu/ganchang/n/n13751af46068?magazine_key=m22fc68884ca2
※一部の作品の展示が停止中となっております。ご注意ください。

◆参考
情の時代 あいちトリエンナーレ2019
https://aichitriennale.jp/

<会場>
◆愛知芸術文化センター A
作品・公演数が最も多い「あいちトリエンナーレ2019」の玄関窓口。
◆名古屋市美術館 N
都心の緑豊かな白川公園に立つ美術館。
◆四間道・円頓寺 S
江戸時代から続く蔵や伝統的な建物が残る「四間道」と、市内で最も古い商店街の一つである「円頓寺商店街」「円頓寺本町商店街」沿いの建物などで展示する。
◆豊田市美術館・豊田市駅周辺 T
豊田市美術館のほか、豊田市駅と新豊田駅の周辺が会場となる。

<企画体制>
芸術監督 津田大介
企画アドバイザー 東浩紀
チーフ・キュレーター(学芸統括)飯田志保子
キュレーター
国際現代美術展 能勢陽子、ペドロ・レイエス、鷲田めるろ
映像プログラム 杉原永純
パフォーミングアーツ 相馬千秋
音楽プログラム 大山卓也
ラーニング 会田大也
コンサルタント ホウ・ハンルゥ
公式デザイナー 前田豊

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】(喋り:いわさき、イケダ)
Website  http://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂けるとマイクなど音声機材を購入でき、音質が向上します!より高音質でお聴きになりたい方がいらっしゃいましたら是非!

ありがとうございます!シェアも是非…!
1
フリーざんす。編集者・いべんとや。今はエリアガイドの編集・ライティングや地域コミュニティ支援など。新卒はウェブ制作会社。推薦家。興味ジャンル:テレビ/演劇/映画/音楽/マンガ/イベント/B級グルメ/仕事術/歴史/サッカー。「タネラジ」お相手。