どうしようもなく今を生きている

今日は3月31日。明日からは4月。
4月と言えば新学期、新年度、新しい環境、新しい出会い、様々な新しいことがある季節。

そして今日、3月31日でプロとして活動を始めて"1年"が経ちました。

スポンサードしていただいているカードラッシュ様、一緒にポケモンカードをやっている調整メンバー、応援のリプをくださったり、ツイートに反応してくださる多くの方々に感謝です。

特に復帰したばかりで目立った実績もなかった自分に声をかけてくれたカードラッシュの方々、プロになるという話を一緒に考え共にデビューしたとーしん、本当にありがとうございます。

標題に戻るけど、これはにじさんじというVTuberグループの1周年記念曲の歌詞。

「どうしようもなく、今を生きてる」というフレーズから始まる。
VTuberという市場がまだ今ほど大きくなかった時から必死に生きて駆け抜けてきた彼ら彼女らの想いがこの1フレーズに詰まっていると思う。

正直プロ活動は不安だらけでした。
自分より強い人は沢山いて、だからこそポケモンカードやりまくる!!!って決めて仕事も辞めた。中途半端に後悔したくなかったから。

それでもこの1年、上手くいったこともあれば上手くいかなかったことも多かったです。
note記事は多くの方に読んでもらうことができ、昨年上げた約10記事で合計15万ビュー以上となりました。ありがとうございます。自分自身、プレイングや構築経緯を言語化し記事に落とし込むのはとてもやりがいがありました。
逆に昨年の世界大会に出られなかったことはずっと後悔してるし、あと一歩が届かなかった昨シーズンのことはこれから何回も脳裏に浮かぶと思います。

でも、それでも、過去の自分が何であれどうしようもなく今を生きているって思うと自然と前を向くことが出来る。
負けても上手くいかなくっても、どうしようもなく今を生きてるから、ここで潰れてたらまた後悔することになるし、何しろ未来の自分に顔向け出来ない。

人間は常に様々な選択肢があり、その中から自分で選択し自らの価値を作っていくものだと考えています。ポケモンカードの試合と同じ、人生のプレイング
仕事を辞めてプロになる選択をしたのは自分。決めたことくらいは最低限自責を持って生きていきます。ポケモンカードっていうコンテンツが好きだから、全力で楽しんで本気で打ち込むんで、未来が幸せだと言えるように!

そういえば4月、YouTubeを始めます。
練習メンバーは大体自分の家に集まっていつもポケモンカードをしているのですが、その風景の一部とか切り抜いて動画に出来たらいいなと。
チャンネル名は「あむ家 ポケカ部」よろしくお願いします!

プロ2年目、今年もよろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あむ Game

いただいたサポートは活動を続ける諸経費に使わせていただきます。 Twitter:https://twitter.com/4mutaaaN

よろしければTwitterでもシェアお願いいたします!
ポケモンカードゲーム:WCS2019シーズンに復帰。プロプレイヤー。Cardrush Pros(Sponsored by カードラッシュ) Twitter https://twitter.com/4mutaaaN