カルロスゴーン

経営者が思う一緒に働きたくない人の特徴!?

本日で26日目の投稿になります。
最近毎日のようにパソコンをいじっているのでタイピングが早くなってきたなと感じています笑

今回のテーマは経営者が思う一緒に働きたくない人3選です。
参考にさせて頂いたのはタイミーの小川さんのYouTube動画です。
僕なりの解釈や小川さんがおっしゃっていたことをまとめ記事にさせていただきました。

それでは本題になります。

1、ピュアじゃない人

皆さんは自社・自分のサービスをお客さんが目の前で使っていたらどう思いますか?
僕はイベントを主催するときにお客さんが笑ってくれたり、「またいくね!」と言われた時の嬉しさは半端じゃないですし、会社でやる事業の1歩目として始めた洋服のサービスを友達が使ってくれた時は本当に嬉しかったです。

このようにお客さんの反応やリアクションから次の改善点や継続すべき点などを自ら考えたり探究心のある人は伸び代があると小川さんはおっしゃっていました。

ピュアで言うと自社の売り上げが上がったり、自分の成績が先月より良くなったなど成果に対しても純粋に喜べる人はとても素敵だと思います。会社の雰囲気を明るくしてくれますよね。ピュアじゃない人というのはこれらの事と反する人を指します。要は良いことがあった時に喜べなかったり成長意欲が見られない人だと思います。

2、フラットじゃない人

フラットになれない人というのは目線合わせができない人のことを指します。
例えば…
「〇〇ってさー絶対に無理じゃない?」
「俺ってたくさんこんなこと経験してきたけど一回も成功したことないよ」

と言われるのか
「いやー確かにな〜〇〇って難しいよね」
「ただこうしたらうまくいきそうじゃない?」

まあわかりやすくいうとこんな感じですね笑
特に部長さんクラスとかになると新卒社員からしたらただでさえ距離が遠く感じるのに、このような言い方だと更に距離を感じてしまいますよね。
僕はいつも自分が下っ端だった時の事を思い出しながらメンバーと接するようにしています。

だからと言って部下に基準を合わせてはいけません。

すごく紙一重な部分だからこそマネジメントができる人間は重宝されますし価値があるんだと思います。

3、行動力がない人

行動力ってなんでしょうね笑
タイミーの小川さんの例だと会社に興味があったらとりあえず応募してみるという行為が行動力だと言っていました。ずっと思っているのではなくて些細なことでもやってみるということですね。
僕の場合だと競合の会社にメッセージを送り、他社の人にアポイントをとって研究するということになるのかなと思います。
わからないことでもやってみることがとにかく大事です。クオリティの低さや失敗してもそれを正しいみちに導いてくれるのがマネージャー職の人間です。

日本人は1人だと何もできなかったり、リスクを恐れ前に進もうとしない人が多いと良く聞きます。逆を言えば注目されればこの国では勝ちだと言うことです。

経営者に好かれたかったら行動力を持ちましょう。

4、まとめ

いかがだったでしょうか。他にも取り上げていましたが僕からの紹介はここまでにさせていただきます。どれも共感できることばかりでした。
また先輩経営者の方から好かれる為にも参考になりそうな要素も詰まっていました。
ピュアな人、フラットな人、行動力のある人。
皆さんは何個当てはまったでしょうか?
純粋な気持ちを持っている、人との接し方が上手い、ガッツがある。
そう思った人は是非僕のTwitterにDMを飛ばしてきてください!笑
そして少しでも参考になったと思いましたらいいねをしてくれるとありがたいです!
本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のSNSのフォローもお願いします。

インスタグラム
https://www.instagram.com/ninomiya1218 個人用
https://www.instagram.com/___useup2020 洋服事業

Twitter
https://twitter.com/ROOTSACE2


二宮直輝


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
99/大学生/起業家/東京/古着の提供サービス/ イベント事業で年商1000万を生み出した経験あり⭕️ その経験を活かしnote1年間連続投稿挑戦中💪 洋服にこだわりはないけど何を買えば良いかわからない。 家に勝手に届けば良いのにと思っていたのでそんなサービスを初めました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。