見出し画像

弊社求人のメリット&デメリットと新規事業概要

弊社では現在Web系エンジニア、デザイナー、グラフィッカーの求人情報を掲載しています。全てPHPで新規自社サービスの開発を担当して貰う事となり、技術力が足りない部分は学びながら携わって頂きます。理想は、PHP2年以上の経験を持つ方の採用ですが、意欲があれば経験が浅くても採用する予定です。私の投稿する記事は求職者のためのもので、私自身の性格や価値観を知ってもらう事で入社後のギャップを減らすためのものです。

さて、今回は弊社の求人情報について、エンジニア目線でのメリット・デメリットについて客観的に分析していきたいと思います。また、実際に業務として携わる事業について、現状の案をご紹介したいと思います。

求人情報の概要

正社員、週4日勤務、1日実働7時間、フレックスタイム制(5:00〜21:00)、残業ゼロ(オフィスは9:30〜17:30で利用可能)、経験2年以上または慣れたらリモート可、給与は月額140,000円~240,000円、住宅手当3万円、子ども手当最大25000円、インセンティブ有り。
業務内容は、PHPによる新規自社サービス開発です。
※7h週5日勤務換算 月給175,000円~300,000円
※時給換算 1,238円~2,654円
※希望により週5日勤務相談可
※【2021年度】年間休日日数171日、月間平均勤務時間113時間、別途有給休暇有り

入社するメリット

メリットとして、ゼロから新規自社サービス開発ができる点です。多くの会社ではSESとして客先に常駐したり、顧客から受注した注文を受託開発したり、既存の自社サービスに機能追加・運用したりするのがエンジニアの仕事です。弊社では、新規自社サービス開発しかやりません。自社サービスの収益化ができるまで、何度もチャレンジしていきます。

まずは実際に取り組む事業の内容を固めます。大枠としてはいくつか案があるので、それを揉んでいって収益化を含めて試算して認識の共有をします。その後は、都度相談は必要ですが、基本的には開発全般をお任せします。フレームワークの選定や、必要に応じて独自フレームワークを作るなど、システムのコア部分から携わって頂きます。クラウドシステム化する際のマルチテナントに関する設計手法など、必要に応じて代表がサポートしていきます。また、納期はありませんので、妥協を許さないプロの職人として品質を高めていく事が可能です。

サービスのリリース後は、プレスリリースを打って貰います。予算や戦略にもよりますが、必要に応じてSNSへの投稿やセミナー等の開催など、顧客及び潜在顧客獲得に向けた業務にも関わって頂きます。

開発した新規自社サービスに収益が発生したら、現時点の給与額が高いものではないと認識しているため、積極的に給与に反映していきます。その後は新規採用を図るなど事業の成長を目指します。その際に、当該事業を一番くわしいのは貴方なので、必然的に貴方がプロジェクトリーダーとなります。新しく採用した人を部下として、マネジメントにも携わって頂きます。

このように、ゼロの状態からサービスを開発してリリースして成長させていくという経験を一貫して積むことができるのは、エンジニアにとってメリットになります。個人でもやることはできると思いますが、携わっている間の給料はゼロになってしまいます。弊社でなら、多くはありませんが、生活ができる一定の給与額を保証しながら、事業が成功したらインセンティブを貰うというローリスクでの新規事業開発が可能です。

また、個人で開発するのではなく、他人と開発する点がメリットです。自社サービスの収益化は大変です。何度も壁が立ちはだかり、そのたびに二人で知恵を出し合いながら、地道に泥臭く一歩ずつ対処していく事になるはずです。そうした中でようやく手に入れた収益は、格別の喜びがあります。1円でも入金があったら、こんなに嬉しい1円があるのか、と感じるはずです。

また、就業スタイルが自由なところもメリットです。週4日勤務で1日7時間残業ゼロ、年間休日日数171日、月間平均勤務時間113時間、別途有給休暇有りなのでプライベートが充実します。副業OKなので、やりたいことがある人は別のこともできます。

入社するデメリット

デメリットは、予測できない点が多いところです。従業員がゼロなので、私と二人で働く事になります。なので、私の性格や相性が重要です。この点は、記事を沢山書くことで事前にギャップを少なくしていければと考えています。

また、週4日とはいえ給料が安いです。事業の収益化が本当にできるのかも不透明です。利益が出なければ給与に還元されることも無いため、収入が伸びないかもしれません。この点は、正直にデメリットだと思います。ですが、私としては収益化する自信があるため、1年くらいは現実的にかかる可能性が高いですが、他社よりも短く自由に働けて給与が多いという理想を実現できる自信があります。私が顧客から安定収益を得て継続して安定したベース給与を払い続けるので、地道にコツコツと自社サービスの売上比率を高める動きを一緒に取れればと思います。

新規事業案

では、何を作るのか?ここが重要だと思います。そもそも、何故起業して何故『人の成長に繋がる事業』をしたいのか、私の考え方は下記の記事をご参照ください。

いくつか事業案がありますが、一番やりたいのは『タイピング練習&チャットサービス』です。100個くらいタネがあるのですが、いくつか紹介したいと思います。

【事業案1 タイピング練習&チャットサービス】
昨今ではスマホネイティブな世の中にも関わらず、キーボードのタイピングができない人が増えています。社会人としてPCは必須な世の中になっておりますが、学校でプログラミングが必修になったにも関わらず、タイピングを練習する機会が少ないところが社会の課題と認識しております。

本課題を、弊社のタイピング練習サイトでクリアにします。また、タイピング能力を数値として表せるように民間資格をつくり、証明書をWebで発行・認証できるようにします。これにより、英語で言うTOEICのように、タイピング能力を履歴書に書けるようになります。

また、PCを持っていない世帯が増えてきているため、タブレット・スマホにBluetoothで接続したキーボードでも弊社タイピングサイトを利用できるようにします。利用継続施策として、チャットできる機能を設けることで人との交流が練習のモチベーション&練習になるようにします。

基本フリーミアムモデルとしてBtoCでのビジネスで利用者を伸ばす事ができたら、次はBtoBビジネスにも参入します。企業や学校に対してタイピング練習サイトを売り込み、団体での顧客獲得を目指します。このあたりになってくると、タイピング練習方法の最適な学習やコーチングをする人を雇ったり、エンジニア以外のキャリアパス創出もできるようになります。

【事業案2 性格診断】
経験が浅い方が入社された場合には、MBTI性格診断に関するWebサービスの開発が良いと考えています。質問に答えるだけで16種類の正確に分類できるという、よくある性格診断です。これはユングの考えたMBTIというものがベースで、素人でも少し勉強すれば作れる代物になっています。これを既存と多少差別化してユニークなものとしてリリースします。難しく無いのに、PHPの基本的な実装を網羅することができます。そして、先々にはタイピング能力のサービスと融合します。チャットをするなど人との交流があるため、お互いの性格を見れるようにすることで打ち解けやすかったり数値で相性算出ができたりして、色々面白い事ができるからです。


【事業案3 絵本】
絵本のサブスクです。絵本の月額定額制読み放題のサービスなどは需要があると考えています。または自作絵本の投稿・電子書籍販売サービスプラットフォームです。絵本は文字数や絵の数が少ないわりに高い値段をしているので高利益率を算出できる可能性があります。絵本のネタもいくつか考えて見たことがあります。

テーマ:仕事って何?
大枠:
仕事行ってきまーす
→お父さんはなんで仕事に行くの?お金をもらうためだよ
→じゃあお金があったら仕事に行かないの?そうだよ。
→仕事って楽しくないの?そうだよ。
→おじさんの家に遊びにいきました。
→おじさんは何の仕事をしてるの?
→絵を描いてるよ。近くには笑顔の人の絵がたくさんあります。
→なんで仕事をしてるの?
→絵を描くのが好きだからだよ。描いた人が喜んでくれるんだ。
→おじさんはお金があったら仕事に行かないの?
→いや、お金があっても仕事をするよ。だって、喜んでくれる人がいるからね。
→仕事ってなんなんだろう?ふしぎだなあ。

このようなイメージです。内容だけ公募やコンペにして、絵かきの人が書くとか、絵本絡みで色々サービスが作れると思っています。


事業を伸ばすには継続することが大事で、そのためには情熱が必要です。私の半生の記事にも書いていますが、タイピング練習とチャットは私の根幹部分でもあるため、継続して取り組むことができ、他社よりも情熱を注げる分野と確信しています。この自信が、競合他社を含めて、私が戦っていけると確信している部分です。

実際に作っていく事業は、上記とは限りません。まだまだ何個もアイデアはあります。また、これから入社される貴方の話も聞いていません。情熱が必要なため、貴方が作りたいと思うものがあればそれを採用する事もあります。もしくは、融合して新たなアイデアが生まれるかもしれません。そういった形で、作業ではなく、仕事をしていく事になります。もし興味を持って頂けましたら、是非求人情報をご参照ください。本気じゃないけど話を聞いてみたいという方がいたら、メールを頂ければと思います。共に働くひとが見つかると幸いです。

弊社の求人情報


わーい^ー^
8
Web系エンジニアです。開発、採用、教育、人事、広報、営業、管理部、社外取締役の経験を経て得たものを、求人PRのため無料公開していきます。記事はマガジンからどうぞ。ITベンチャー新規自社サービス開発エンジニア募集中。 https://funtip.co.jp/recruit

こちらでもピックアップされています

求人情報の補足
求人情報の補足
  • 2本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。