見出し画像

忙しすぎる脈ありなのか大人じゃない問題

このマガジンでは私が思っていること、考えていることをザーッと書いていくマガジンです。


忙しすぎる

2017年12月。

世の中はクリスマスだ、年末セールだと騒がしいですが、私も超忙しいスケジュールをこなしています。私自身でスケジュールを組み、「そこそこ忙しいレベル」を予想していましたが、「ウルトラムカ着火ファイヤー忙しいレベル」になってしまいました。


急なイベントやらお仕事が舞い込んできてしまい、どうしても時間が足りません。

時間は誰しも24時間しか持っていませんから、その中でやりくりしないといけない。

結果、睡眠時間を削りました。

翌朝まで作業をして、3時間ぐらい寝て昼には大学に行く。そんな生活をしていました。


結果、盛大に寝坊しました。


待ち合わせの時間に遅れただけでなく相手方に心配をかけてしまいました。睡眠を削るのは良くないと分かっていたのですが、今月ばかりはそこしか削る場所がない。


クソ忙しいからかわからないけど、食欲も無いし夜も寝れない。


よく食欲がないって言う人がいるけど、私はその人のことがよく分かんなかったんですよね。

私はどんなに具合悪くても食欲だけはあって、インフルの時もうどんをバクバク食べてた。今回、初めて何も食べれなくてその人の気持が少し分かった気がします。



脈ありなのか分からないI(あい)ちゃん

バイト先の後輩のIちゃんが最近、「脈ありなのかよくわからない接し方」をしてきます。


ちょっと前に私が異動になり、同じ部署になってからか、最近からなのかは分かりませんが、ここ最近のIちゃんは分からない。


先日、バイト先の仲いいメンバーで呑みに行ったときも「彼女いるんですか?」とか「好きなタイプってありますか?」とか質問攻めにされた。


呑みの後のカラオケでもなんにも無かったし、翌日のバイトで裏で社員とIちゃんが恋愛相談してて

Iちゃん「なんか思ってるのと違った」

と言っていたのが聞こえてしまって、

「あ〜、終わったな」

と思っていたけど、昨日ご飯に誘われたからよくわかんない。


それもあるのかな、最近の悩みの一つだし(笑)


私から告白しないのは、まだIちゃんがどんな人かしらないから。バイトに一緒にいるだけだけど、好きな食べ物とか歌手とか知らない。

休みの日何してるのかとか、どこの学校に行ってるのかとか。


あとは来年から遠くに行っちゃうからかな。

私は遠距離でも別に良いけど、Iちゃんはどうなのか分からない。地元に戻ってこれるかわからないし、もしかすると年末年始しか戻れないかもしれない。


そんな状況になったとき、Iちゃんは大丈夫か心配。



最後に気になったことがひとつ。


”I”と”l”ってどう見分けます?


ちなみに最初が”I”(iの大文字)であとの方が”l”(Lの小文字)です。書きながら自分で不思議に思ったので最初にI(あい)ちゃんにしました。


なにか見分け方あったら教えてください。


大人じゃない問題

実はとある団体を設立、副会長に就任しました。


そこそこ大きな団体で、色々な方が関わっています。

先日、しっかりした式でスピーチをする機会があり後輩から

「先輩って大人ですよね」

と言われた。

そこだけでなく、上で書いたバイトの呑み会でも、ゼミや学校の職員からもその「ふーさんは大人」という話題になり、私の中ではちょっとしたトレンドになっています。


いや、全然大人じゃないよ


みんなに言っていることだけど、私はなんでもは知らないし、出来ないことの方が多いし、失敗もよくする。「頑張ったね」とか褒めてもらいたいとか言われたいし、部屋も汚い。


みんなと変わらない人間だし、特別なことをしてきたわけでもない。年も22だし、もっとすごい若い人はたくさんいる。


あと「大人だね」って年上から言われるのはプレッシャーが凄い。

頼りにされたり、信頼してもらえるのは凄い嬉しいことだ「頑張らないとっ!」って思うから良いのかもしれないけど、それ以上にプレッシャーがすごい(語彙力の無さ)


そのせいもあってか、周囲の私への見る目が変わってきたのが辛い。私はもっとふざけたいし、遊びたい。


けど私の環境がそれを許さない、それが出来ないのが現状。今の自分のままじゃないと多分生きていけない。


最近は「学生最後の年」を言い訳にちょっと遊びをしているけど、なんかしっくり来ない。ブログにも書いたけど、2017年は人生の中でかなり充実した1年だったし、達成感がものすごいあった。

先日までそれは「就活で忙しくてブログから離れていたせいだ」と思っていたのですが、改めてその原因を考えてみたら、「リアルかなり充実してきた」ことに気が付きました。
(中略)
普通には体験できない特別な体験や、普通には会えない人に会えたり、多くの人と関わってきました。

日々、新しいものを追求しどんどん進化していく中で生活していたので、新しいことを考えることが「クセ」になっていました。

新しいことばかりに挑戦してきた1年、結果が出た1年でもあり、やっている最終は苦しかったことが多いけど、終わってみると達成感が凄かったです。

そうしたことをしてきたのがもし「大人」に見えているのかなとも思ったり。


でも、私一人で出来たことなんで1度もないし、いつも誰かに助けてもらってばかり。そういう人が表に出てきてこそ意味があるはずなのに、そういう人は自分から目立とうとしないんですよね。


私も出さない方ですが、多くの学生を見ている教授やバイト先の学生からすると「ちょっと違う雰囲気の人」を感じるようです。


私は全然大人じゃないですよ。


失敗できないプレッシャーは凄いなと感じつつ、毎日を一生懸命に生きております22歳。


こんな感じで日々思っていることを書いていきます。前はTwitterで書き出していたんですけど、noteのアカウントがあったし、Twitterだと(たしか)130字ぐらいしか呟けず、ちょっと消化不良を感じたのでnoteにしました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ブロガーのふーです。日々の考えていることや思ったことなどを更新していきます。ブログの裏話や運営報告も更新していきます。ノートは全て無料です。

こちらでもピックアップされています

日々の考え
日々の考え
  • 6本

ブロガーのふーが日々考えていることを書いていくマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。