スクリーンの裏側にいる英雄たちを讃えて
見出し画像

スクリーンの裏側にいる英雄たちを讃えて

画像2

撮影現場で監督の「アクション!」という第一声が響くまでに、舞台裏ではすでに何か月も前から準備が行われています。
舞台装置デザイナーから脚本家、小道具、視覚効果スタッフ、衣装デザイナーまで、あらゆるエキスパートたちによって支えられていることは、あまり知られていません。

画像5

しかし、彼らなしに映画は存在し得ないのです。ハミルトンは彼らのようなスクリーンの裏で映画の成功を支える陰の立役者たちを讃えます。

■陰の立役者たち

スクリーンの中で演じる俳優たちの絶対的な存在感。
彼らが生きるストーリーは、クライマックスに向けて盛り上がり、ハッピーエンド、予期せぬ展開、あるいは必然の結末が待っています。

名演技をした俳優たちが人々の賞賛を受けることが多い中、映画界との深い歴史を誇るハミルトンでは、スポットライトを浴びることのない陰の立役者の功績を評価しています。
映画の中の衣装やセッティングは史実に基づいたものであり、また、そこに描かれる未来はエキスパートチームによって緻密に構想されたものです。
映画作りに関与する何百という人々が、最初から最後まで常にスクリーンの向こう側で奮闘しているのです。

■なぜハミルトンが選ばれるのか?

ハミルトン独自の時計は、世界の第一線で活躍する映画界のスタイリストたちの注目を集めています。
彼らがハミルトンを選ぶ理由は、長きにわたるその優れた精度にあります。
映画『2001年宇宙の旅』では、あるキャラクターを特徴づけるのに役立ちました。
ハミルトンは、この映画の雰囲気にマッチする革新的なデザインの時計を製作したのです。

画像4

映画製作に携わるクリエイターたちの業績を讃える目的で、ハミルトン「ビハインド・ザ・カメラ・アワード」が2006年にスタートしました。
ハミルトンとハリウッドとのつながりは、1932年にマレーネ・ディートリッヒ主演の映画『上海特急』 にハミルトンの時計が登場したことをきっかけに始まりました。
1951年には、大ヒット映画『フロッグメン』で、ハミルトンが米国海軍特殊潜水部隊のために製造していた潜水用時計が使用されました。
そして、映画『2001年宇宙の旅』に登場するフューチャリスティックな時計は、まさにこの映画のために作られ、ハミルトンの卓越した創造性を物語っています。
優れた精度を誇るハミルトンの特徴的なタイムピースは、キャラクターや脚本を引き立てる重要な役割を担い、映画界をリードする世界中のクリエイターたちに支持され続けています。

■ハミルトンが送る賞

ハミルトン「ビハインド・ザ・カメラ・アワード」を受賞した方々です。ハミルトンは、彼らが映画界で成し遂げた素晴らしい功績に対し賞を授与できることを誇りに思います。

画像5

ハミルトン「ビハインド・ザ・カメラ・アワード」にノミネートされるのは、その年公開される作品、あるいはカンヌ映画祭やトロント映画祭、ヴェネツィア映画祭、AFI(アメリカン・フィルム・インスティチュート)映画祭をはじめとする有名な国際映画祭出展作品の制作に携わった人たちです。

ハミルトン「ビハインド・ザ・カメラ・アワード」は一夜だけの開催で、レッドカーペットその他、権威ある賞の授賞式でおなじみの装飾をすべて備えています。
プレゼンテーターは、ハリウッドのAリストに名を連ねる俳優の中から選ばれます。
彼らの多くが功績を認められた実力派で、映画をユニークで特別なものにするためにいかに情熱と集中力が必要か身を以て知っています。
また、クリエイターたちが完璧な作品づくりにどれほど専念し、どれだけの時間を費やしているかも熟知しているのです。

映画館で話題作、アニメの名作、ホラー、あるいはラブコメディ。
映画の最後に流れるスタッフロールにはキャストに並ぶ重要な名が連なっているのです。

ハミルトンは、「ビハインド・ザ・カメラ・アワード」を通じて映画界の陰の功労者たちを讃えています。


画像1

福岡天神の時計屋さん 福岡天賞堂
〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目2-43 ソラリアプラザB1
☎ 092-721-8449
✉ info@core-tenshodo.com
公式サイトはこちら
ハミルトン正規販売専門オンラインショップはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
福岡天賞堂は1958年創業の腕時計専門店です。 スイス時計ブランド『ハミルトン』の販売と修理を行っております。 ハミルトン正規取扱店プレミアムショップとして西日本最大級の品揃えを誇ります。 オンラインショップ:https://fukuoka-tenshodo.com/