見出し画像

子供の可愛いところ

はじめに

今日はGW初日!ということで、ゆる〜くいきたいと思います。

僕は人生において「家族」を大事にしています。

「家族」を幸せにできるかどうか。これを物事の判断基準にしています。

その中でもやはり子供は格段に可愛い!

これは、子供を持つ親は全員そう思うと思います☺️

ちなみに今日のツイート。

いや〜可愛いですよね!親バカ?笑

今2歳4ヶ月の息子。どんどんできることが増えていっています。

今回、ひたすら子供にデレデレな様子を書くので、「真面目な記事が読みたいんや!」って人はマガジンの『仕事の心得』から真面目な記事を読んでください!

では、最近思う子供の可愛いところまとめです。

・意思疎通ができるようになってきた!
・一緒に遊べるようになってきた!
・家族の気分を盛り上げてくれる!

それでは1つずつ説明します!!

・意思疎通ができるようになってきた!

少しずつこちらの言いたいことも理解してくれるし、息子の言いたいことも分かってきました。

散歩中も、

僕「こっちの道行こう」

息子「やーの!こっちいくぅー!!」

ってな感じですね。

息子「とっと(僕のこと)のとこいくぅー!」

って言って僕の膝の上に乗ってくる時は悶絶級に可愛いです!

今までなんとなくしか伝わってなかった言葉が、伝わってくると成長したなぁ〜と思うし、とても可愛いです!

なんですかね、月日もあるんですかね。

生まれてから2年。お腹でいた時から考えたら3年。結構長い年月かかるんですよね。意思疎通できるまでに。

それまでの成長の様子もあるので、この単純な出来事でも非常に嬉しいのです😭

・一緒に遊べるようになってきた!

最近の息子はサッカー大好き!

いつも「とっと、ボールキックしよぉ〜」とボールを持ってトコトコ歩いてきます。

そう言われたら家の中でも、庭でもサッカーをしています。

子供の上達スピードってすごい早いですね。どんどん上達しています。

また最近はストライダーも始めました。

なかなか最初は怖がって乗らなかったのですが、一度乗った時に

「うわー!すごーい!自転車(ストライダー)乗れたねー!!」

と、めちゃくちゃ褒めた結果、今では

「とっと、じてんしゃのる。さんぽいこぉー」

と頻繁に誘ってくるようになりました。

一回の散歩で1時間とか平気でウロウロしますので大変ですが・・・可愛いのでOKです。

今から成長していくにつれて、一緒にゲームしたりミニ四駆作ったりするのが今から楽しみです!☺️

・家族の気分を盛り上げてくれる!

不機嫌な時ももちろんありますが、やっぱり子供の笑顔は最強ですね。子供が笑うと家族みんなが笑顔になります。

自分の気分通りに動くことって、大人にはできないですよね。

本当にひたすら無邪気というか。

大変な時は大変ですが、この笑顔を見せてくれたら何事も許せるような気がします。

これからもニコニコと笑顔で家族を元気にしてくれる存在であって欲しいな、と強く思います。

だから親側としても、子供がずっとニコニコしてくれるような環境を作ります!!

まとめ

画像1

僕は実はあまり他人の子供が好きではありませんでした。笑

でも、自分に子供ができたらこんなに可愛い可愛い言っちゃうんですね!

是非皆さん子供の可愛いところは共有しましょう!

親バカ万歳!!!

それでは、まとめです。

・意思疎通ができるようになってきた!
 → 今までできなかった。嬉しい。可愛い。
・一緒に遊べるようになってきた!
 → 今からもっと遊ぶぞ!嬉しい楽しい!
・家族の気分を盛り上げてくれる!
 → 子供はムードメーカーだ!!だから常に笑ってるようにしよう!!

以上です!

こんな自己満足がすごい子供愛日記を見ていただいた方がいらっしゃいましたらありがとうございました。

あなたとは気が合うと思います。是非スキやフォローをお願いします!

また、いつもは結構違うタイプのものも書いてますので是非そちらもご覧ください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキを頂いて嬉しいです!ありがとうございます!😍
4
「今すぐ行動が変わる」考え方を配信 / 60億円の資産を預かっていた元証券マン / 全く営業出来ず最下位→全店トップに這い上がった男 / 全ては考え方次第ということに気づく / 会社を辞め夫婦で起業 / 家族第一 / 同志募集 / 毎日成長しよう /Twitterもよろしく

こちらでもピックアップされています

家族のほのぼの日記
家族のほのぼの日記
  • 3本

家族の日記です。ネタが思い浮かばなかった時にここを使おうかなと思います。(本音)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。