ジュニアトレイルランとトレイルランニングの普及啓発について

79
固定された記事

「中学生トレイルランナー」という課題

トレイルランニングの平均年齢は比較的高い。 多分一番多い年代は40代だと思っている。 続い…

マナーの限界

先日読んだ『「しがらみ」を科学する』という本が面白かったので、その流れで山岸さんの著書を…

続、今日のジュニアトレラン部

前回同様、正確には昨日の朝です。 夏休みに入った子どもたち。いつもと変わらず元気いっぱい…

善意で成り立つ

つい先日、逗子で最初のジュニアトレイルラン大会からまる5年が経った。 トレイルワーク、高…

今日のジュニアトレラン部

本当は昨日です。 書いたタイミングの都合ということでご容赦ください。 さて、本題。 ジュ…

特別なものを贈りたい。

ジュニアトレイルランでは今年からジュニアトレイルランチャンピオンシップと題してU-12(対象…

大岳山へ

3度目の正直で奥多摩へ。 ジュニアトレラン部でトレイルツーリングを企画していたのだが、2度…

国際マウンテンランニング連盟への寄稿とSTORY4日本語版

5月から続けている寄稿も今回で4回目。全部で8回寄稿する予定なので気がつけば折り返しだ。不…

トレイル分散利用のすすめ

僕は空いているトレイルを走るのが好きだ。 わざわざ、混んでいるトレイルを走りたいという人…

レースのためのレースでなく

ここ数年でジュニア向けの活動やレースが随分と増えてきた。 僕自身、きっかけは出てみたいレ…

International Trails Day

毎年6月第1土曜は「International Trails Day」だ。 逗子ジュニアトレラン部では東京都の緊急…