見出し画像

XF50mmF1.0が感動するほどすごいレンズだった

ふじやす

富士フィルムのカメラ、レンズが当日返却だと無料でレンタルできるサービスがあったので使ってみました。(一部有料)


今回借りたのはXF50mmF1.0 R WR

X-T30にXF50mmF1.0 R WRをつけるアンバランス感

富士フィルムのXマウントの中で一番明るいF1.0のレンズ
一度使ってみたいとずっと思っていたレンズの1つです。
愛用のX-T30につけてみたら、見事なフロントヘビーな組み合わせ
この組み合わせで東京駅周辺をスナップ撮影してみました。

FUJIFILM Imaging Plaza 東京があるビルの一階にあった休憩スペースをパシャリ

ただ取るだけでこれだけの雰囲気良い写真が出てきます。
F値が明るいだけで写真がうまくなった気がする


木の表面の質感が伝わってくる写真
この立体感がすごい
花も落ち着いた雰囲気の写真が撮れます
東京駅の外装
光の影が好きです。
綺麗に後ボケ
ガラスに反射
この日はすごい晴れていて撮影日和でした。
全面ヌケが良い写真
これもなんとF1.0 驚きです
こういう木の幹に葉っぱが生えていると自然と撮りたくなるのは自分だけでしょうか
ビルと青空
背景ボケが見たくて撮った1枚
花と背景の分離
KITTEの屋上の一枚
あえて東京駅じゃない写真を撮影しました

F1.0の世界

このF1.0は世界の見方を変える

https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/lenses/xf50mmf1-r-wr/

このレンズのキャッチコピー通り、F1.0の世界は今まで見ていて世界とは違って見えました。
世界がキラキラ光っていて、たくさん写真を撮りたいそう思えるレンズでした。
今回は小型のX-T30でしたが、X-T4とセット次回は使ってみたいです。

スキすると写真が表示されます
試してみてください

この記事が参加している募集

スキしてみて

休日のすごし方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ふじやす
東京在住 / Photographer /「日常を非日常に。日常をより日常に。」のような写真を撮影 / 東京の風景をお届けします / LUMIX / S1R / G9 / FUJIFILM / X-T30 / Nikon / D80 / スキすると写真が表示されます。