見出し画像

自分の好きな広告

今日は自分の好きな広告について殴り書きしよう。
(毎日noteは更新してみようっと今は思っています)

 結局今日も何もしていないというか、朝起きて、朝ご飯を作り、食べてまた寝た。昼過ぎに起きて、為替・株式市場の確認。これが最近のルーティンです。
 デイトレーダーにでもなれるんじゃないかと考えることがあるが、そこまで勝っている現状でもない。そんな安易なことじゃない。ただ、為替を見るのは楽しいからこれからも続けようと思います。
 あと、最近始めたのが、マインドフルネス瞑想。2週間くらい続けてやっているが、確かに気持ちは落ち着く。コンビニのイートインにいても気が散らず集中力がアップした気がする。瞑想おすすめです。

話が脱線しましたが、
好きな広告について書いてみよう。

「あなたの好きな広告は何ですか?」この質問は、広告代理店で働いた方なら間違いなく就職活動の時に聞かれた質問の一つだと思う。私もそうだった。私がいつも答えていた好きな広告は“大塚製薬「カロリーメイト」の「とどけ、熱量。」”である。電通グループでの面接のときにもこのCMが好きだと話した。ちなみにこのCMは博報堂制作のものであることは当時の私は知らなかった。。。

 このTVCMは2012年11月から放映されているもので、満島ひかりさん出演のCMである。ちょうど私が大学受験勉強を始めたころだったかな。その時なんか勇気をもらったというか、背中を押されたというか、初めてCMに心動かされたというか、あまり上手に言葉では表せないが、とにかく何回もこのCMを見た。

画像1

 こちら博報堂の福部明浩氏(シニアクリエイティブディレクター)のもと製作され「カロリーメイト」という商品そのものがメディアになるという考えから着想したそうだ。
加えて、福部氏はいち生活者の実感として、「世の中はゼロカロリーブームだけど、何か違和感がある。必ずしもカロリー=悪というわけではないのでは」という思いが福部氏の中にはあった。そこで「カロリーメイトは訳すと、“熱量の友”。熱量を持って、前向きに生きる人を応援する存在であるべきでは」と考え、このコピーが生まれた。

広告の面白さって無限大

 コピーライティング一つで、考え方が変わる、前に向ける。
なにこれめっちゃ面白いやん。そう思いますよね。
私が広告代理店に入社したきっかけも、「何か自分の携わった広告で誰かのココロ動かせたら、めっちゃ面白そう。世の中にインパクトをぉおおおお!」という思いで就職活動していたなと思います。笑


“とどけ、熱量。”
 Noteを書いて久しぶりにこのCMを見た。なんかすげえ刺さった。今の私に直接言われているような。そういえば受験生の時もこんな感じだったんだなあと思う。時代を超えてまでも何か心動かしてくる広告。広告ってやっぱり面白くて色褪せなくて、楽しいものなんだなと。。。明日も頑張ろう(毎日言うてる)。

画像2

 Facebook社CEOのマークザッカーバーグは、「要らないモノを作るから広告が必要になるのであって、本来いいモノを作れば広告など不要である」と言っていた(気がする)。
まあ確かに言っていることは分からんでもない。でも、広告があってからさらにモノの価値って上がることもあるんじゃないかなぁと。広告は楽しいものだし、これからもどんどん面白い広告を楽しみにしている。

 あ、やっぱり自分広告好きなんだなと思い、今日もCMはスキップせずにテレビを見よう。

 目に入った広告につられ、今日もファミリーマートの焼き鳥を買い、イートインでnoteを書きました。さっ、あと1時間パソコンとにらめっこして、弁当買って家に帰ろう。

あ~、明日何しようかな~。。。。。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!☺
12
総合広告代理店勤務のサラリーマン。趣味は海外旅行や映画鑑賞やバスケやスニーカー収集、時々投資。副業もしているので発信していければいいかなと思います。 2020/02/04~