天才伊藤浩士というネトウヨ批判をしている人のアメブロを読んだが遺跡ねつ造事件に関する記事が出てくる。ああ、あの事件はやはり左翼勢力からも絶対に良く思われていないのだな、ということを痛切に感じた。藤村新一にも伊藤浩士という方は容赦なくねつ造事件の真犯人と痛烈批判だった。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

応援してくれるとうれしいです!投げ銭100円が励みになります!

ありがとう!同志!
宮城県の東北福祉大学に不本意入学して人生が狂った男。仙台育英の自称・考古学者と共謀してでっち上げた遺跡捏造事件に巻き込まれ人生の落伍者に。元・ひきこもりが人生の復活を目指す!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録