見出し画像

メンズラインはプロダクトの良さをより際立たせたい

再販&新色、新サイズ 情報更新

メンズシャツに新色のアイスベージュが加わりました。またサイズもS,M,Lに。女性の方も着用していただけます。スラックスも予約中です!

再販受注期間は
2019年08月26日21時00分~
2019年09月04日09時59分 まで

8/29 20:00からはInstagramでライブ配信もあります。着用感や素材感など、ぜひ参考にしてくださいね。

僕がメンズの服を作るなら

※長いので、プロダクトの説明見出しまで飛んでいただいても大丈夫です

メンズファッションは難しい。
なぜなら100年間、大きく変わっていないからです。
そしてレディースに比べてデザインに幅もありません。

ただ僕は今29歳になる年齢で、改めて自分がどういうものを着たいか悩むことが多いです。
東京のお洒落なブランドさんたちの服も学生時代から好きなんですががどうしても「ちょっとだけ若く」見えてしまう気がします。リラックスなシルエットと程よいモード感のせいでしょうか。「まだ若いんだから」と言われそうですが、大人ぶりたいんです。そして、「おじさん」になる準備をそろそろはじめておきたいんです。できれば「素敵な」おじさんになりたい。

それに流行りのスタイリングだと、たまに行くちゃんとしたレストランや美術館、で着るには「ラフ」すぎて浮いてしまう気がして着ていけなかったり。
とはいえ、毎シーズン歴史あるブランドの定番を買い集めていてもお財布厳しいし、それはそれで若造なのにおじさんっぽすぎると。

なので僕は自分が作るならクラシックな上品さを持ちながら普通に街で着ていても違和感のない雰囲気が良い。
僕が好きな歴史あるブランドの定番に合わせても違和感がなく、程よくどんな年齢に馴染むスタイルを目指す。

ある紳士の哲学についてこんな言葉があります。
「男性の衣服は、女性の華やかさを邪魔してはならない」と。僕なんかは派手な服が似合わないので作るのであれば、シンプルで気取らない、でも上品なスタイリングを目指したい。

また、昨今ファッション業界では「ユニセックス」や「ジェンダーフリー」という意識が台頭しています。もちろんその考えには賛成。
ただバッグボーンにそういった背景を持っていない僕が流行っているからという理由で中途半端に取り入れるのが一番よくないなと。
僕ができるのは「古き良きメンズファッション」をどう解釈して、新しくするか。価格の出口まで見据えてどんな物を作るか。どんな人にむけるか、です。そしていくら服がユニセックスでも骨格は違うと考えているので、それぞれが選択してくれたらいいし、それぞれの役割の中で尊重しながら仕事を真面目に続けていけばいいだけだなと思います。

さらにメンズはとにかく「プロダクトの品質」が必要だと思っています。
メンズファッションの歴史に沿ってデザインをすれば、自ずと「シンプル」に着地するので物の良さが際立ちます。(逆も然り)

毎月新作を作るというよりは、しっかり熟成させるように作り続けていきたいです。

 no.1 fly front stand collar shirts

価格:13,500円(税込)
送料無料

色はあえて白ではなく、アイスグレー。襟はスタンドカラー。この絶妙な襟の沿い加減にパタンナーさんの偏愛を感じます。即採用ですね、こんな空気感の襟。

全てのデザインの要素を極力、シンプルに。

アイスグレーの生地に、ベージュのボタンが効きます。ここに少しだけ若さを入れます。

カフスはほんの少し目立たない程度に大きく、袖のタックも違和感のないように少し大げさに。
メンズファッションの歴史からはみ出さないようにすることで、それなりにちゃんとした場所にも着ていけます。

仕上げはフロントの「比翼仕立て」
今じゃ比翼仕立てのメンズシャツをあまり見かけないですが、foufouのこだわりです。

サイズは、まだ始めたばかりですので1サイズです。Mサイズを着用している方はバッチリです。

素材は綿ブロード。パリッとしたシャツ生地です。自宅で洗濯できますがアイロンは必要です。


https://www.teshioni.com/smp/item/foufou_MENno1.html

no.2 adjust straight pants

価格:16,000円(税込)
送料無料

foufouを少し見たことがあるメンズなら、淑女のみなさまが「foufouのパンツがやばい」と口にしているのを見かけたことがあると思います。

特に、アジャストストレートパンツという名前のサイドのアジャスターが特徴的なスラックスが一番人気です。
今回はそれをメンズ風にアレンジ。

タックはワンタック。サイドのアジャスターでベルトを締められます。
Mサイズで約74~約82cmです。Lだと約78~86cmまで。
アジャスト部分の位置も絶妙です。かっけええ〜。

綿100%ですこーし起毛しているこちら。真夏以外のオールシーズン履けます。僕は真夏もこのくらいのスラックス全然履きますが、暑いと感じるかたも多いと思います。

自宅でお洗濯できますが、こちらはタック部分のアイロンが大変だと思いますのでクリーニング推奨。また、埃が目立ちやすい素材なのでコロコロもしてあげてください

もちろん裾はダブルで仕立てています。メンズのスラックスは絶対ダブル派です。

僕はゆっくり「いいおじさん」になる準備をしたい派で、例えばこんなスラックスを持っておくことでおじファッションへの道を楽しく歩んでいけるのではないかなと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
95
「健康的な消費のために」という姿勢で日本で服を作るfoufouの読み物コンテンツ📖 https://www.instagram.com/foufou_ha_fukuyasan/

こちらでもピックアップされています

foufouの裏話。
foufouの裏話。
  • 108本

「健康的な消費のために」がブランドコンセプトのfoufouについての裏話。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。