見出し画像

2022年7月15日 一般社団法人 日本フードリカバリー協会を設立しました。

植田全紀

一般社団法人 日本フードリカバリー協会は、食品ロス削減のために立ち上げた一般社団法人です。食品ロス削減のための仕組み(まずはコミュニティフリッジを広げる事)をつくる事が活動内容です。コミュニティフリッジをつくるには、物流費、運営費など、どうしてもお金がかかります。会員となっていただける法人、個人の方たちの会費により、仕組みづくりをしていきます。会員となっていただける方を募集しています。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
植田全紀
フードリカバリープロジェクト代表。 流通から外れた食品を流通に戻す4つの取り組み。 規格外野菜の流通の拡大 1/3ルールの返品の再流通 食品工場のアウトレットの流通 フードドライブ、子供食堂への寄付の推進 食品メーカー、問屋、生産者様 捨てる前にお声がけください。