見出し画像

音声を選ぶ基準はコンテンツじゃない?


こんにちは。
Youtubeで永遠にペットチャンネルを
垂れ流ししているstand.fm公式パートナー
国際線CAミイです。

1.メディアを作る側の方の
音声メディアの捉え方

10/12のVoicyで面白いお話を聴きました。

こちらのお二人はそれぞれメディアを作るお仕事を
されているそうで、
今の音声配信の波がどう変わっていくのか
現状足りないものは何なのか、など
ざっくばらんにお話しされています。

メディアを作る側の方が思う
これからの音声メディアの在り方
という切り口が私にはとても目新しくて
40分ほどの尺でしたが
飽きずに一気に聞いちゃいました。

せっかくなのでそのVoicyでのお話を
stand.fmに置き換えて配信をしてみました。
ながら聞きの方がご都合が良い方は
音声の方をどうぞ♡
👇こちらから聴けます

2. 選ぶ基準はコンテンツじゃない?

まず面白かったのが
現在ラジオでよく聞かれているものは何か?
というアンケートで
「○○さんのラジオ」という風に
ラジオを聞く方はコンテンツそのものよりも
パーソナリティーで選んでいるという結果でした。

ここで指しているのは
芸能人の方や芸人さんですが
私もこの結果には納得です。

私自身Podcastもよく聞くのですが
コンテンツで選ぶことは(私の場合は)
ほぼありません。
知ってる方の配信をひたすら聞いています。

そうなってくると
「ラジオは新規の配信者を見つけにくい。」
それは良くも悪くも
エンゲージメントが高いラジオの特徴が
出てるよね、とお話しされてました。

これは毎日stand.fmを開いている私も
よく感じている事の一つです。

なので有名でもなんでもない(私のように)人が
音声を聞いてもらうには
認知獲得のためのアプローチが
別で必要だったりするのですが
その方法についてはこちらで詳しく記しています。


3.レコメンデーション機能の強化

そのように「新規の配信者を見つけにくい。」
となると、プラットフォーム側が
レコメンデーション機能を充実させるべきだと
お話しされてました。

斬新だったのが
「配信の中の話題をAIで分析し、分割して
それをプレイリストに放り込むのどう?」
というアイディア。

私は普段自身の収録で
皆さまから頂いたコメントのお返事を
させて頂いているのですが
そのお返事って必要のない方ももちろんいますよね。
逆に、お返事をした相手がその配信を聞いていないと
その方には届かない訳ですから
仮にこの機能があると、
届けたい相手に届ける事が出来るようになります。

皆さまはどう思いますか?

個人的にはアリだと思います。
なぜなら7ヶ月間配信を続けてきて
「誰かに聞いてもらう」事の難しさを
肌で感じてきたからです。

現状、stand.fmにはレコメンデーション機能は
今のところありません。(2020/10/15 現在)

運営側が選んだ「おすすめチャンネル」や
「話題のチャンネル」はTOPに掲載されますが
Youtubeのような「おすすめ」や「関連」など
リスナーの興味や嗜好に合わせて
「あなた多分こういうの好きだよ〜」と
ピックアップされる機能はありません。

一方、Sportifyにはそういった
レコメンデーションがあるので
(実際にそれを聞くか聞かないかはさておき)
プラットフォーム内でリスナーが好きそうな番組に
出会える確率は他と比べると高いのかなと思います。

4. ユーザーの評価体系を
レコメンデーションとして機能させる

昨今、サービスに関わる
ユーザー側の評価体系ってシンプルに
なってきているようです。
(いいねや星の数だけなど)

ラジオに関していうと
それをレコメンデーション機能を活用出来るのでは
というお話がありました。

イイねを押す、星を付けるなど
評価に関わる能動的なアクションを起こさなくても
自分が聞いてきたラジオのデータが蓄積され
それがレコメンドとして返ってくる。

リスナー側としては使いやすくなるでしょうし
配信者側も分かりやすく
ランキングを付けられたりするよりは
こちらの方が(精神的にも)
有難いかなと思います。

5. 過去の配信を活かしていきたい

私個人の話をすると今現在(2020/10/15)
188回放送をしているのですが
上記のようなレコメンデーション機能がなく
ストックされるばかりなので
もう少し過去の配信が活きてくるように
なるといいな、と思ってます。

noteで文字起こしをしていこうと思ったのも
その点が正直大きいです。

せっかく配信しているのに
アプリ上で下にスクロールしていかないと
辿り着けないのはもったいないし
私のチャンネルに興味を
持ってくださった方にも
もっと心地よく使って頂きたい。

なので、これから過去の配信で
お役に立ちそうなものを中心にピックアップして
文字起こしをしていく予定です。

6. 音声媒体ってどうして距離が近くなるの?

人と人との距離が近くなるのが
ラジオの特徴。

じゃあなぜ音声媒体が距離感の近くなるものなのか
そこはイマイチ言語化されていないと
最後の方でお話されてました。

そこを導き出して
ユーザー特性に落とし込んでいかないと、
結局冒頭でもあった
「芸能人」や「認知のある人」に
リスナーが集中してしまう。

ただ、stand.fmに関しては
LIVE機能を認知獲得にも活用できるので
やはり新規配信者にも
優しいプラットフォーム設計に
なっているかなと思います。

以上が私のチャンネルでお話しした内容ですが
他にも音声でのマネタイズの在り方など
興味深いお話がたくさんあったので
是非聴いてみてくださいね。

このnoteが参考になったという方は
♡押していただけると
今後の文字起こしの励みになります!

👇こちらからそれぞれのSNS
フォローしていただけると
とても嬉しいです♡


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
私も好きです♡
25
国際線CAをしながら stand.fmの公式パートナー(SPP)として 毎日ラジオ配信をしています。 👇主な内容 音声配信/恋愛/美容/映画/村上春樹/ライフスタイル

こちらでもピックアップされています

StandFMお気に入り
StandFMお気に入り
  • 16本

スタエフの有益な素敵な記事をまとめています

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。