見出し画像

シカゴ美術館が、作品画像を権利フリーで公開した件

シカゴ美術館が、数万点の収蔵作品を権利フリーで画像公開。いわゆるパブリックドメインというやつです。 noteの背景画像にも使えるわけですね。素敵!

美術館のコレクションページから作品を表示し、右下にダウンロードボタンのついている作品は、著作権切れのパブリックドメイン作品です。

まだ著作権が切れてない作品は、DLボタンがつかない模様。

世界の名画を、権利を気にせずに貼れます。これはnoteのギャラリー機能と連携したいですねぇ。有志をあつめたりアルバイトさんを総動員して、画像をあつめてひたすらアップロードすればいけるのかな?

ちなみに、メトロポリタン美術館も、作品をパブリックドメインで公開しています。noteと提携できないかなぁ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! 頑張っているnoteチームのみんなに、回らないお寿司をご馳走しようと思います。

オススメの本は「ファスト&スロー」
184
piece of cake CXO。THE GUILD代表。ユーザーの行動を設計するデザイナです。 UXデザインやUIデザイン、noteのカイゼン報告などについて書いていきます。
コメント (1)
提携して、なにをするんですか?相手側にメリットあります?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。