ヴァージュ ONEMAN TOUR 「境界線」記念! 今、注目すべきバンド、ヴァージュ BEST ALBUM「遺言」メンバー全曲解説&ショートインタビュー!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ヴァージュ ONEMAN TOUR 「境界線」記念! 今、注目すべきバンド、ヴァージュ BEST ALBUM「遺言」メンバー全曲解説&ショートインタビュー!

ファイブスターが、今、聴くべき注目バンドのひとつとしてオススメするバンド ヴァージュ! ベストアルバムとして発表された作品のタイトルは、「遺言」。そのタイトルに込められた想い、そしてこのベストアルバムを引っ提げ敢行されるワンマンツアーに向けた想いとは。ベストアルバム全曲解説と共に、ヴァージュの世界を体感せよ!

☆ なぜ、このタイミングでベストアルバムを発売されるに至ったのでしょうか。
 遼 バンドの活動自体100%自由にできない状況の中で、バンドも4周年を迎えて曲数も増えてきたので一旦一区切りをつけたいと思い決めました。

☆ 今回の「遺言」というタイトルにはどのような想いが込められているのでしょうか。
遼 バンドとしても音楽的にも進化や変化がほしいと思っていて。進む為には捨てなければいけないものは捨てないといけないじゃないですか。でも曲は子供みたいなものなので、過去を捨てるのではなく遺すという意味でこのタイトルをつけました。

☆ -悲鳴盤-、-遺言盤-の選曲の違いは?
遼 強いて言えば歌詞の内容で分けました。

☆ まだヴァージュの世界を体験したことのない方へ、ヴァージュの魅力、世界観を教えてください。

紫月 今回リリースした「遺言」を聴いてもらえればヴァージュの色んな音楽が知れると思います。あとはライブをしましょう、ライブ。

氷龍 誰かの「何か」になれる様な音楽、バンドだと思っているので、まだ触れた事がない人は是非一度、ヴァージュの「音楽」に触れてみて下さい。

憂璃 日常の中で思う非日常を体験出来るバンドだと思います。

或 こうやって最後まで読んでくれた人、折角ベストアルバムが出ているので是非手に入れて聴いてください。ライブに足を運んでください。
見て感じてもらった方がいいと思います。

☆ ワンマンツアーへのお気込みと読者にメッセージをお願いします。

紫月 このツアーをして正解だったと思えるツアーにしたいです。是非足を運んでみてください。

氷龍 遂に始まった「境界線」ツアー。現在は札幌の公演が終わり、残りは大阪、名古屋、ファイナルの東京とあるんですが、皆が来て良かったと思ってもらえる様1公演、1公演、その時の全てを出し切るのみです。楽しみましょう。

憂璃 一本一本が皆さんの心の中に残るワンマンツアーにしたいと本気で思っています。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

或 残すところ大阪、名古屋、そしてファイナルの新宿BLAZEを是非目に焼き付けてください。
そして最後まで読んでくれたみんな、俺と一緒にランニングしようぜ!



BEST ALBUM「遺言」-2017~2021- -悲鳴盤- 全曲解説

1.-ガラシャ- (Re-recording)
詞:遼 曲:遼

紫月:一度聴いたら耳から離れなくなるようなメロディと歌詞を持つインパクトの強い曲だと思います。良く関係者の人にあの″ねんねんおころりよ″とよく言われるのでそのぐらい力のある曲だと思います。最初、歌が入る前は全くイメージが掴めなかったのですが、歌が入って″曲に命が宿った″っていう表現が1番自分の中ではしっくりくる曲です。再録したことによって更にこの曲の持つ力が引き出されたと思います。

2.私ノ悪イ癖
詞:遼 曲:遼

遼:行き過ぎてしまった愛の終着点はこれだと思います。曲中でこれでもかと言うほど転調を入れました。

3.ボクノ悪イ癖 (Re-recording)
詞:遼 曲:遼

憂璃:本当に素敵な歌詞だと思います。
極端かもしれないけど、人間誰しもこういう側面って多かれ少なかれあると思うんですよね。
僕の中でヴァージュ曲No.1の歌詞です。
これを書いた遼君は天才だと思います。


4.ベラドンナリリーにナイフを添えて (Re-mastering)
詞:遼 曲:遼

氷龍:サビのキャッチーさにも驚いたんですが、タイトルの「ベラドンナリリーにナイフを添えて」っていうのも始めはベラドンナリリーって何だ?って感じでした。今ではLIVEでコーラスをする1曲にもなり、サビでファンの皆が楽しそうに飛び跳ねている光景が鮮明に浮かぶ一曲です。

5.共依存  (Vocal Re-recording)
詞:遼 曲:遼

或:デモが上がってきた時にまだ最後まで聴き終わってもないのに「俺これめっちゃ好き!!!」って連絡しました(笑)
「悪魔のような♭の奇声」という歌詞が大好きです。


6.春愁
詞:遼 曲:遼
憂璃:春に聴きたくなる曲。
私情ですが、歌詞が上京前の自分の心境に似ていて、この曲を演奏する度、その頃を思い出します。


7.線香花火
詞:遼 曲:遼

遼:四季というコンセプトシングルの夏をイメージした曲です。
歌詞の中にある牡丹、松葉、柳、散り菊は線香花火の火玉の4段階の変化の事で、それに合わせて恋が咲いてから散るまでの情景をイメージして作りました。

8.影 (Re-mastering)
詞:遼 曲:遼

或:ライブMVも撮った思い入れ深い曲です。1度特典でこの曲歌って見たんですけどまあ高い。声が出ない。
アウトロの最後が転調してて遊び心を感じます。
いやあ全然わからなかった。(笑)

9.蓮華 (Re-recording)
詞:遼 曲:沁

憂璃:紅いドレスに繋がる曲。
紅いドレスとセットで聴いてください。


10.紅いドレス (Vocal Re-recording)
詞:遼 曲:遼

遼:蓮華の結末です。

11.海月
詞:遼 曲:遼

氷龍:この曲のサビを初めて聴いた時に、毎度ながらですがめちゃくちゃ良いなと感動したのを覚えています。
堪らず遼に「めっちゃ良いな!」ってLINEを送ると「でしょ?」みたいなのが返ってきたのも覚えています。
ちなみに「海月」ってタイトル、はじめ読めなかったのはきっと俺だけじゃないはず。

12.深海 (Re-recording)
詞:遼 曲:遼

氷龍:この曲を演奏する際、照明がいつにも増して暗いのでど頭部分は冷や汗をかきそうになるぐらい緊張感のある楽曲の一つです。
確かまだヴァージュに加入する前にライブを見に行った時に演奏していて、とても涙腺を刺激された思い入れがある曲の一つでもあります。


13.オルゴール (Vocal Re-recording)
詞:遼 曲:遼

或:「高潮トキシコーシス」のラストに収録されている曲です。中毒性や猟奇的な楽曲が多い中でこの曲がラストで凄く映えていました。
冒頭のオルゴールのネジを巻く音を遼くんが作ったって言っていて、そんなの作れるものなの!?ってビックリしたのを覚えてます(笑)


14.千
詞:遼 曲:遼

紫月:この曲で自分自身何回救われたか分からないです。この先もずっとずっと大切にしていきたい曲です。どれだけ辛くても自分はこの曲があるだけで救われます。聴いている人にもこの思いが伝わってほしいです。


15.悲鳴
詞:遼 曲:遼
遼:このコロナ禍の状況で自分の身の回りに起きた事や思う事、ぶつけたい事を曲にしました。千とも合わせて聴いてほしい1曲です。


BEST ALBUM「遺言」-2017~2021--遺言盤-

1.夜想 (Re-mastering)
詞:遼 曲:遼

或:1stSingleに収録されているメイン曲です。
ヴァージュとして初のシングル・MVなので「これが俺たちだ」という気持ちでリリースしたのを覚えています。

2. お人形遊び (Vocal Re-recording)
詞:遼 曲:遼

氷龍:この曲はLIVEでは定番になりつつある楽曲ですね。
LIVEでのコーラス時に憂璃のシャウトがこの曲に合うというのも発見された楽曲でもあります。


3. 凶夢(Re-recording)
詞:遼 曲:紫月

或:紫月曲です。こういう感じの曲が来るのかなと想像していたけれど予想と違って凄いじゃん!!って思ったら、もうメンバーのアレンジ後のやつだったみたいで(笑)ORANGE RANGEからインスパイアされたみたいですがどこが?(笑)

4.毒苺 (Re-recording)
詞:遼 曲:遼

紫月:展開が目まぐるしく変わる曲でかなり聴きごたえのある曲です。この曲が完成した時は鳥肌ものでした。過去のヴァージュを表すならこの一曲かなと。サビの入る前のフレーズがめちゃくちゃかっこいいです。歌、楽器全部かっこいい曲です。

5.Vanish (Re-mastering)
詞:遼 曲:遼

遼:5人体制になり初めて表に出た曲です。スペイン音楽風な要素を入れました。

6.止マヌ雨
詞:遼 曲:遼
遼:少女が誘拐されたとある実話を元に詞を書きました。

7.相思華 (Vocal Re-recording)
詞:遼 曲:遼

遼:「四季」に収録されている秋がコンセプトの曲です。四季の中で1番最後に制作に取り掛かった曲です。夕焼けに染まる古びた無人駅で2人佇む様子をイメージして作りました。


8.未練雪
詞:遼 曲:遼

氷龍:この曲は四季の「冬」にあたる曲ですね。この曲はヴァージュに加入する前に一番聴いていたかもしれないです。歌詞からその情景が浮かんできて、とても切ない気持ちになるので、正に名曲です。冬に当たる曲で中々披露する事はないんですが、この曲を演奏する際はまた違った思い入れがある大切な1曲の一つです。


9.万華鏡
詞:遼 曲:遼

遼:テンポ感だったりシンセだったり自分の好みをたっぷり入れた曲です。歌詞は偽った愛でも良いから居場所がほしくて、自分自身を嘘で塗り固め、更に美容整形で顔を変え、ふと鏡を見た時最後には本当の自分さえも分からなくなっていたという曲です。


10.紋白蝶 (Re-recording)
詞:遼 曲:遼

憂璃:ハッピーエンドに見せての実はそうじゃないんじゃないかって、聴く人それぞれ曲のメッセージ性の解釈が違ってくる曲だと思います。
自分は初リリースの時と今回のリレコとで、録る時の心境が全然違いました。

11.琥珀 (Re-recording)
詞:遼 曲:遼

氷龍:1stミニアルバムに収録されている1曲目なので実際ヴァージュの産声に当たる曲だと思っています。
このベストアルバムには少しメロディも変わって再録されているんですが、遼の声が全然違いますね。

12.白昼夢
詞:遼 曲:遼

或:最初に出した時はバンドレスとしてリリースし、2019年のWESTでバンドバージョンを初披露。そしてシングルとしてリリース・MVを公開した変化の多かった曲です。
俺らはもちろんだけれど、お客さんも表現が変わっていく様を見ていて楽しかったんじゃないでしょうか。

13.二枚舌 (Re-recording)
詞:遼 曲:遼
憂璃:元々は無料配布音源で、ライブでも人気曲の様で、この期にリレコで入れされて頂きました。


14.Le ciel (Re-recording)
詞:遼 曲:遼

或:遼くんの書く歌詞は、弱さの表現やそれに寄り添うメッセージの伝え方が凄く上手いと思うんですよ。バンドで大事にしている曲です。
この曲を聴くとWESTでのワンマンをいつも思い出します。

15.遺言
詞:遼 曲:遼

遼:遺書として書きました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
音楽最高!
VisualRock専門ショップの公式アカウントです。当店で発行している「FIVESTARS MAGAZINE」に掲載されているインタビューを閲覧いただけます。不定期でWEBラジオも更新いたします。使用させていただいている写真、音声、テキスト、音楽は全て許諾を得て掲載しています。