見出し画像

【第1508話】繊細さが必要

フィットネスビズ

こんにちは、熊谷です。

療養期間から復帰をし、少しずつ日常を取り戻しつつあります。

色々な面で取り戻すのが大変でしたが中でも最も大変だと感じたのがレッスン勘です。

これは感覚的なものなので言葉で言い表すのが難しいのですが、具体的に挙げるとするなら言葉が出て来ないという状態です。

毎日当たり前のようにレッスンをやっていれば勘も冴えているのであまり言葉が出て来ないという状況には陥りません。

ただ、今回はそれを痛感しています。

いつもの状態を慣れという一言で片づけてしまえばそれまでですが、それでは表しきれない感覚的な何かが存在します。

第三者から見ればあまり気にならないのかもしれませんが、当事者としては物凄く違和感を感じます。

そしてお客様も察知しているはずです。

それだけトレーナーのコンディションがレッスンの細部にまで影響する、繊細さが求められるという事だと思います。

自分の中では、コンディションがマイナスでなければ良いというだけでなく限りなく良好な状態であることが、良いレッスンをする前提、絶対条件だと感じました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フィットネスビズ

宜しければサポートお願い致します!

フィットネスビズ
フィットネスビジネス(ジム運営)に関する情報プラットフォームとして、コンサルタントとしても知られている代表伊藤友紀等による役立つ記事を閲覧することができます。 ①伊藤友紀の「ビジネス・リフティング365」②目指すはフィットネストレーナー③アバター近藤の「フィットネスビジネス学」