【第1375話】祝日は繋がるきっかけ
見出し画像

【第1375話】祝日は繋がるきっかけ

フィットネスビズ

こんにちは。小川です。

GWは普段のALIVEとは違って混み合う時間帯やレッスン参加されるお客さまの顔ぶれが異なりますね。

簡単に言えば夜の時間帯は少なく昼間に集中します。

まあこの傾向は何もALIVEに限ったことではなくフィットネスクラブ全般に同じことが言えるでしょう。

ただALIVEの場合は少人数のレッスン形式ですので同じ時間帯になると多少なりともお客さま同士の交流があります。

人間ですから顔なじみの方とは話が盛り上がるけれど初対面からそうしたことになるとは限りませんね。

そこはトレーナーの腕の見せ所であり、如何に上手くお客さま同士の会話をエスコート出来るかがポイントとなりますね。

勿論そうしたことは強制的に行なうことでもありませんからお客さまの特性を把握した上で行なうことではありますが、私としてはその時間を一緒の空間で共有をしているわけですから出来れば楽しく過ごして欲しいという想いがあります。

そんなことを想いながらレッスンをしていると初対面のお客さまでも話が盛り上がってそれがレッスンに派生をする良い流れが出来たりします。

普段は来館時間の違いで顔を合わせないお客さま達が祝日があることで顔見知りになっていくことは本当に良い光景だなと思えますね。

こうしたことをしていくと次の祝日やイベント、セミナー時で一緒になったときにまた繋がりが深くなっていきます。

どんなに小さなことでも積み上げていくことが必ず徐々に大きな成果に繋がっていくものですから目の前の小さな一つを大切にしていきたいと思っています。

https://fitness-biz.stores.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フィットネスビズ

宜しければサポートお願い致します!

スキありがとうございました!
フィットネスビズ
フィットネスビジネス(ジム運営)に関する情報プラットフォームとして、コンサルタントとしても知られている代表伊藤友紀等による役立つ記事を閲覧することができます。 ①伊藤友紀の「ビジネス・リフティング365」②目指すはフィットネストレーナー③アバター近藤の「フィットネスビジネス学」