見出し画像

【第1570話】プロフェッショナルな八百屋さん

フィットネスビズ

こんにちは。佐藤です。

前回、帰宅途中でお客様にお会いした時の1つの話題です。

その話を聞いた際、自分自身が目指したい姿だ、と感じました。

それはプロフェッショナルな八百屋さんのお話です。

1人のお客様が自宅で料理をしている際に、ある材料が足りず近くの商店街の八百屋さんに行ったそうです。

商店街にはいくつかの八百屋さんがありますが、1つ目の八百屋さんではその材料は無いと言われ、次にまた近くの八百屋さんへ行きましたが、1件目同様その材料はな無いと言われたそうです・・・

ただ、ここからです。

お店の人が「何を作りたいのか?」と質問してきたそうです。

その質問に返答すると、お店にある別の材料とその他を交えて同じものを作ることができると言い、必要な材料や、そのレシピを教えてくれたそうです。

それをきっかけにお客様は、以降野菜はその八百屋さんでしか買わなくなったそうです。

もちろん、値段を見れば他に安いところもあるかもしれない。

でも、1回の対応で信用できると感じ、何かあれば相談に乗ってもらえる、またそのような優しい対応してくれるから店頭にある商品も質の良いものしか置いていないだろうと。

お店の方も色々な野菜を用いて料理をされているからこそ、そのようなアレンジ料理の提案もできると思います。

ただシンプルに無いものは無い、と言ってしまえばそれまでですが、そこで質問し、お客様が求めていることを解決できるよう提案されるところに私も惹かれました。

お客様から、今回のお話を聞いた際にプロフェッショナルだな、とそして自分自身がそのような存在になろうと思います。

お客様からとても良いお話をいただきました。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フィットネスビズ

宜しければサポートお願い致します!