ディナーメニューの説明
見出し画像

ディナーメニューの説明

EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか

<ディナータイムを楽しめる料理の手順>

キャンプの醍醐味はご自身で調理するディナータイム。まずはクーラーボックスの中身を取り出し、テーブルセッティングも一緒に楽しんでみませんか?!

Ⅰ.テーブルセッティング

画像5

Ⅱ.サイドメニューの調理

画像6

①「ホタテのココット」「バーニャカウダー」「チーズフォンデュ」をお皿(耐熱仕様)のまま鉄板の上に置いて加熱してください。

②食べごろになりましたらお皿に取り分けてお召しあがりください。バケットや野菜をディップして食べるのもおすすめです。

ベビーコーンは皮をむかずに丸焼きにし、こんがり焼けたら皮を剥いて中身のコーンをバーニャカウダー等にディップしてお召しあがりください。(皮の中のひげも食べることができます)

注:食材は旬のものをご提供しているため、内容がかわることがこざいます。

画像6

④サラダパフェのお野菜の下にはクッキングシートが敷いてあるので、氷はドリンク用にお使いいただけます。(底の液体は氷みつです)

Ⅲ.ダッチオーブンの調理

画像7

①ダイニングテーブルの上にお米が入ったダッチオーブンが準備されています。焚火グリルの真ん中にダッチオーブンを設置し、グリル内の脇にある炭を2つ蓋の上に置いてください。

画像9

20分そのままにして、時間になったら備え付けの革手袋をはめて蓋をあけてください。(蓋は熱いので鉄板の上に置いてください。放置すると焦げてしまうのでタイマーセットがおすすめ

③お皿に取り分けてお召しあがりください。

Ⅳ.焚火グリルを使ったお肉の焼き方

チェックインの際にお聞きしたお客様のディナータイムに合わせてメインのお肉をスタッフがアウトドアダイニングにお持ちします。

①鉄板に乗せる前に塩・胡椒をしてください。

②鉄板で焼き始め少し焦げ目がついたらすぐに裏返し塩・胡椒をふります。

焼きすぎず、レアのまま鉄板の上でカットをしてお皿に取り分けるのがおすすめの焼き方です。

画像8

④調味料ボックスに入っているお醤油とポン酢でステーキをお楽しみください。フライドガーリックやわさび醤油で味わうのもおすすめです。

Ⅴ.お食事の最後にデザートをお持ちします



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!ありがとうございます
EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか
プール付グランピング『EAST COAST FINEGLAMPING茨城ひたちなか』の公式noteです。「FINE GLAMPING」は沖縄県本島、埼玉県長瀞、群馬県沼田、など全国にグランピングリゾートの展開を予定しています。