Y・Cohiba
おばあちゃんが していたことに間違いなし♪
見出し画像

おばあちゃんが していたことに間違いなし♪

Y・Cohiba

いつの世も、

値上げはあります。しょうがないことです。

家事を一手にするようになって、祖母・母の過去の様々な姿を思い出す。
家に残されているもの一つ、言っていたこと 一言。行動一つ。
どれも 生活に根差している。
今の私の生活をどれも支えてくれていることに気が付く。

過去の投稿にあるが、家事を全て本格的にするようになって 我が良いように台所等を整理したら 生活リズムが狂い地獄のような目にあったと伝えたが、年上がしてきたことは、他人だろうが身内だろうが関係なく 自分へ下りてくると 未だ 日々痛感している。

中でも、どんなに批判されようが特に祖母・母がしてきたことは間違いないと確信した。助けられている。

その一つが、お金の使い方、買い物の仕方。
銀行、病院、個人商店から百貨店・専門店等のお付き合いの仕方。

よく考えられていると思う。
こんな世の中(不景気・世界的な不測の事態)、こんな値上げがあっている時に助けられている。
先人・諸先輩方の知恵である。
無駄がない。

若い頃の何故?は、今の私へ答えを出してくれている。
過去 批判をされたことでも、

※ 間違いがないことが結果として残っている。

若い方へ伝えたいこと・・・特に、若いパパ・ママに伝えたいことは、

先人・諸先輩方。
何より、ご先祖さんたちが代々行ってきた知恵は、どんな批判にあっても守り通してください。
そう、生活の知恵。

上記にあるようなお金の使い方、買い物の仕方。
個人商店から百貨店・専門店の利用の仕方。
値上げの前後、おばあちゃん・お母さんがどんなお買い物をしていたか。
価格の上下関係なく振り回されず生活していた知恵があるはず。
気が付かなかった方は、今のうちに伝授してもらう事が大切。
それを我が子にも伝授してください。

過去の投稿に よく出ているように、お母さんっ子でした。
小さな頃から横について歩いてました。
母への疑問を度々 口にしていました。
そんな時、よく母の口から出ていた言葉があります。

おばあちゃんが、昔からしていたのよ。

そう、祖母から生活の中で知らず知らずの間に、娘である母へ伝授されていたのです。
多方面に それが伝授されていること・支えられていることに度々驚きます。
他者からどんなに批判されても、大正生まれだった祖母が母へ伝授したことは、今の私の支えであると誇りに思ってしまうくらい。

各ご家庭に それは多かれ少なかれあると思います。
それを どんな批判にあっても守り通してほしいと思います。

それは、どんな経済状態になっても アナタを支えます。
一番 アナタの生活にあった知恵です。
今より、ひと昔前、ふた昔前の日本は もっと苦難がありました。
とても とても 大変だったはずです。
そんな時代を生き抜いた人々、先人・諸先輩方の生活の知恵を守り通して♪
アナタの人生=成功を握っているのは、あなたの身内=ご先祖さんの知恵であることを忘れないで♪

日々の小さな成功(塵も積もれば山となる=大成功)は、
残された知恵にあり♪

***********************
Cohibaのちょっと一息♪

ふと 思い出した。
幼い頃 母について買い物へ。
母は知人と会話を終えた後 時々 呟くように繰り返し言っていた。
「お母さんが言っていたから大丈夫よね・・・。」
きっと会話中に心無い言葉など何かあり不安になって 祖母の言葉を思い出し 自身を励ましていたのかもしれない。
そのちょっと悲しい寂しげな顔を小さな私は見上げて ちょっと不安になったことを思い出す。「お母さん、大丈夫かな?」って。
あの頃の母は、私と同じかもしれない♪




少しは、心の支えになったかしら♪
Y・Cohiba
1970年創業。建設・設備会社 取締役  ビートルズ初来日の年に誕生♪♪ 中途半端な世代の私が、何を問いかけ、何が残せるか。 わたし?高野文子さんの漫画「るきさん」のような・・・いえ、性格そっくり!?な人です ・~;)♪へへ。