見出し画像

今日のごはん (8/3)

今夜は喫茶店メニューの定番、カレーピラフにしました。

玉ねぎ、人参、ピーマンをみじん切りし、オリーブオイルで炒め、塩胡椒。炒めたものは一旦お皿などに出しておきます。ボウルにカレーフレーク(またはカレー粉)、コンソメ、醤油、生卵を混ぜたものに、軽くあたためたごはんをいれて全体に馴染ませたものをオリーブオイルで炒めます。最後に、炒めた野菜を戻し入れ、塩胡椒。

今回は旬のトウモロコシも入れて。ウインナーを小さく切って入れても美味しいです。

ベースはこちらのレシピ。

ごはんは、ジャスミンライス

カレールウは、エバラ食品の舶来亭のカレーフレークを使ってます。

白米よりパラパラするので炒めやすく、糖質も抑えられます。

そしてハンバーグ

ハンバーグを乗せて、パルメザンチーズで味変してみたり。

さらにハリッサをのせたら辛味が増して美味しかったです。

ジャスミンライスで作ったカレーピラフは、食感は白米とほぼ変わらないのに、食後も胃が重たくならず、程よい満腹感でした。ジャスミンライス、万能。

余り物野菜、少量のごはん、余ったカレールウでできるので、ひとりご飯にもお勧めです。ハンバーグや唐揚げ、ステーキをのせて贅沢にするのもアリ。お弁当にも◎

時々食べたくなる喫茶店ごはんでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you (。・ω・)ノ゙
7
ITフリーランス翻訳者。東京在住。Leica Q2、D-lux、iPhone XS maxで撮った写真を中心に。仕事のことは基本書きません。料理や旅、写真、カメラなど。https://www.flickr.com/photos/yy_filmbuff_yy/

この記事が入っているマガジン