見出し画像

徳島旅行が楽しかった話 その3

霊山寺の後は、とりあえず行っておきたい観光名所、渦の道へ。

渦潮が見られるかどうかはタイミングと運ですが、これぞというものは観測できず…「あの辺ちょっと渦潮できてるね」「ほんとだねー」みたいな会話があちらこちらから聞こえてきてました… 

足下がところどころガラスになっている部分がありますが、自然とよけて歩いてしまいます。大丈夫なのは分かってるのに自然と足がすくんでしまうんですよね。ビビりなので最後まで真上に立てませんでした。

この後は阿波おどり会館の5階にある「眉山ロープウェイ山麓駅」からロープウェイで眉山の展望台へ。

1日目のお天気はイマイチでしたが、2日目は快晴。とても綺麗な景色が見えました。ロープウェイの中で流れる音楽がしばらく耳に残るタイプのもので、ドン○ホーテの曲ばりにリフレイン…後で調べてみたら徳島生まれ徳島育ちのシンガーソングライターが地元のために作った宣伝ソングでした。
気になる方はこちら→ここにしかない徳島 (福富 弥生さん)

景色を楽しんだ後は徳島駅に移動し、近くのビジネスホテルにチェックインして少し休んでから、予約しておいた居酒屋 (徳島魚一番 新)へ。徳島料理を堪能してきました。

●お刺身盛り合わせ (左から鯛、ヨコ、ホウボウ)

●おばんざい盛り合わせ

●しいたけ侍と海老のしんじょう

●阿波牛ステーキ

●阿波尾鶏

●日本酒は水ト米

どれも本当に美味しかったです。平日前半でしたが、地元のサラリーマンで賑わっていました。現地の美味しいものを堪能できるのも旅の醍醐味ですね。

そういえば、会計をしてくれた店員の男の子が「ご旅行ですか?」とさりげなくコミュニケーションを取ってくれたのも良かったです。東京の店員さんではあまり見かけないかも。

翌日朝は近くの喫茶店でモーニング。
素泊まりにして、現地のお店を探すのもなかなか楽しいものです。

楽しい旅もあっという間に終わりです。

この後は、レンタカーの返却のために新神戸に戻りますが、その前に寄り道をしたのでその辺を番外編としてまとめます。

番外編につづく


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you (。・ω・)ノ゙
8
ITフリーランス翻訳者。東京在住。Leica Q2、D-lux、iPhone XS maxで撮った写真を中心に。仕事のことは基本書きません。料理や旅、写真、カメラなど。https://www.flickr.com/photos/yy_filmbuff_yy/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。