見出し画像

古酒も楽しめるおとなのお店、にほん酒や@吉祥寺

合同誕生日会とちょっとしたお祝いを兼ねて去年友人が選んでくれたお店。
お店の名前がどストレートなのがかっこいい。

吉祥寺駅から徒歩7分ほど。
賑やかな駅前から少し離れた、静かな通りにあります。

初めて行った時は、カウンター席。
友人は以前にも来たことがあったようで、私が着いた頃にはすでに店員さんと楽しそうに会話していました。

気配りも接客もお酒もお料理も素晴らしく、また来たいねという友人との約束通りまた行ってきました。

今回は私が先に着いたので、店員さんに軽く挨拶をしたところ、かなり間があいたのに前回話した内容も覚えていてくれたことにびっくり。

2回目となる今回はテーブル席からカウンターを眺めながら。

★風の森 (奈良)
秋津穂  純米大吟醸しぼり華
風の森はお米本来の甘みを感じられるものが多く、水のように飲みやすいお酒。日本酒といえば辛口、というイメージがありますが、甘みを感じられる方が飲みやすく、日本酒の美味しさを味わえるものが多い気がします。もちろん好みにもよりますが。

★酒肴3種盛り
日本酒に合うように作られた酒肴たち。色合いもラインナップもバランスがよい。これだけでも日本酒がススムくん。

★アボカドの味噌漬け
アボカドのクリーミーさに味噌のコクがとっても合う。

★別嬪(Beppin) (山形)
純米吟醸 うすにごり酒
山形県庄名地方産米『つや姫』100%使用、精米歩合50%
ラベルが目を引く別嬪。酸味と辛味のバランスが良く、その名の通り、品のある味でした。べっぴんさんは甘み控えめ。

タケノコとアラの煮物。なんとも言えない上品な味で、あっという間に完食してしまった。和食はやはり身体にすっと入ってくる。美味しい。

★牡蠣の塩辛
ちびちびとつまみながら日本酒がススム。間に食べる鬼おろしが美味。

鮎の塩焼き、だったかな。想像してたより立派なものが出てきてびっくり。焼き加減と塩加減が絶妙。

初めて行った時の〆にいただいた熟成酒とデザート。

古酒をいただいたのは初めてだったけれど、ウイスキーともまた違う風味で面白かった。熟成年数によって色も風味も変わってくるそう。熟成された香りと味にレーズンサンドがとっても合って美味しい。こういうデザートの楽しみ方スキ。最後の最後まで日本酒を堪能した至福のひとときでした。

このお店は本当に何を食べても本当に美味しくて、なおかつ居心地がいい。ほどよい塩気がありながら上品なお料理たち。お酒をじっくり堪能したい大人向けのお店。人気店なのも納得。お店の方も配慮も素敵。吉祥寺は若者の街というイメージがあるけれど、ここは大人が日本酒とお料理をゆっくり楽しめる居心地のよい空間でした。熟成酒、また飲みたいな。

にほん酒や
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-13 レディーバードビル1F
電話:0422-20-1722
営業時間:17:00~24:00 土曜・日曜・祝日13:00~24:00


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you (。・ω・)ノ゙
8
ITフリーランス翻訳者。東京在住。Leica Q2、D-lux、iPhone XS maxで撮った写真を中心に。仕事のことは基本書きません。料理や旅、写真、カメラなど。https://www.flickr.com/photos/yy_filmbuff_yy/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。