旅の記録

9
記事

神津島旅振り返り

毎日蒸し暑いですね。南の島でのんびり過ごしたいな、と妄想していたら、
数年前に神津島に行ったことを思い出しました。

神津島村は、伊豆諸島にある東京都の村である。神津島をはじめ、漁業関係者や釣り人、ダイビングを趣味とする人々によく知られた銭洲などの島嶼からなる。 所属する郡はなく「東京都神津島村」が正式な表記である。所管する都の行政出先機関は大島支庁で、神津島出張所が設置されている。公認キャラクタ

もっとみる
スキありがとうございます(•̀ᴗ•́)
7

割烹きばり@名古屋

先日、結婚記念日と誕生日でした。

結婚記念日とか誕生日って、みんな何して過ごしてるんだろ...

夫とは、結婚前も含め14年近く一緒にいますが、これといって記念日恒例のイベントはありません。外食することもあれば、旅行に行くこともあります。が、今年は特別なことはしませんでした(雨も降ってたし)。年々、出不精になっていってるような…

そういえば、2年前の結婚記念日&誕生日は名古屋に行ったのを思い出

もっとみる
スキありがとうございます(•̀ᴗ•́)
6

東京から気軽に行ける廃墟@無人島 猿島(続編)

昔のデータを整理していたら、見つからないと思っていた猿島の写真が出てきました。

先日の猿島の記事はこちら↓

猿島(さるしま)は、神奈川県横須賀市猿島に所在する無人島。東京湾最大の自然島である。島の大半を猿島公園として、横須賀市が整備している。京急本線横須賀中央駅から徒歩と船で約30分、海水浴、バーベキュー、釣り、散策などのレジャーに適する無人の自然島。(Wikipediaより)

アクセス

もっとみる
スキありがとうございます(•̀ᴗ•́)
6

東京から気軽に行ける廃墟@無人島 猿島

以前記事にした友ヶ島もいいですが、東京近辺から日帰りで行ける猿島もおすすめです。
友ヶ島の記事はこちら↓

猿島は周囲約1.6kmほどの小さな島。1時間程でまわれるので、ほどよく自然や廃墟を満喫したい都会っ子にぴったり。

場所は、京急横須賀中央駅から三笠桟橋まで徒歩15分。
そこから船に乗って、片道約10分。

私が行ったときは小雨が降っていて、気持ちよく青空の下をお散歩~とはいきませんでした

もっとみる
Thank you (。・ω・)ノ゙
8

友ヶ島の思い出

最近はなかなか行けていませんが、島や廃墟に旅するのが好きです。古き良きものに惹かれるのはもちろん、朽ち果てた廃墟とそれを囲む緑の組み合わせに美を感じます。

以前、大阪に行く用事があったときに、和歌山県にある友ヶ島まで足を伸ばしてみました。

友ヶ島は無人島群の総称であり、沖ノ島(おきのしま)、神島(かみじま)、虎島(とらじま)、地ノ島(じのしま)の四つの無人島のことを指す。旧日本軍の要塞跡が

もっとみる
Thank you (。・ω・)ノ゙
11

徳島旅行が楽しかった話 番外編

新神戸に戻る途中に、道の駅あわじに寄りました。

道の駅って最近人気ですよね(あれ、最近じゃないか)。道の駅目的で旅をする方もいるとか。かなり混雑していましたが、なんとか駐車場を確保できてほっと一安心。少し早めのランチに、お目当てのあわじ島バーガー🍔 お店はお土産屋さんの外にあるので、景色を楽しみながら食べられます。

これは厚切りビフカツバーガー。…今見てもすごいボリューム。具材を少し減らして

もっとみる
Thank you (。・ω・)ノ゙
6

徳島旅行が楽しかった話 その1

今年2月に大塚国際美術館に行ってきました。夫も私も美術館が好きなので、美術館を目的に旅を計画することがあります。

『大塚国際美術館は、徳島県鳴門市の鳴門公園内にある、陶板複製画を中心とした美術館 (Wikipediaより)。』

今回は、新神戸からレンタカーで行きました。初日はお天気がイマイチだったので↓の画像は翌日の大鳴門橋。車の量も少なくて見晴らしがよく、気持ちの良いドライブでした。

美術

もっとみる
Thank you (。・ω・)ノ゙
4

徳島旅行が楽しかった話 その2

美術館を出た後は、疲れていたこともあり、そのまま宿に向かうことに。
今回は出発までの時間があまりない中、必死で探しましたが、平日だったので素敵な宿をそこそこお得な価格で見つけることができました。自営業の醍醐味です。

今回宿泊したのは、「ホテルモアナコースト」。

メゾネットで夕飯は部屋食。奥のテーブルでいただきます。なんと、屋上にはジャグジーもついています。

部屋全体はこんな感じ。下に見えるド

もっとみる
やったーヽ(。・∀・。)ノ
6

徳島旅行が楽しかった話 その3

霊山寺の後は、とりあえず行っておきたい観光名所、渦の道へ。

渦潮が見られるかどうかはタイミングと運ですが、これぞというものは観測できず…「あの辺ちょっと渦潮できてるね」「ほんとだねー」みたいな会話があちらこちらから聞こえてきてました… 

足下がところどころガラスになっている部分がありますが、自然とよけて歩いてしまいます。大丈夫なのは分かってるのに自然と足がすくんでしまうんですよね。ビビりなので

もっとみる
やったーヽ(。・∀・。)ノ
8