マガジンのカバー画像

本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

21
FICC BX事業部(ブランドエクスペリエンスクリエイティブ事業部)公式マガジンです。ブランドやブランディングにまつわる戦略や考え方を、フレームワークを通じてわかりやすく解説しま… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

マーケターはストーリーの悪さを知らなければならない

人類の歴史は、ストーリーとともにありました。

例えば『サピエンス全史』でユヴァル・ノア・ハラリは、人類の歴史を作ったのは「虚構(フィクション)」であったと結論づけました(※1)。現在の人類の祖であるホモサピエンスが自分より体格の大きいネアンデルタール人との生存競争に勝つことができたのは「物語を共有する力」の有無だったのです。

マーケティングにおいても「ストーリー」は重要なことは言うまでもないで

もっとみる
ありがとうございます!

SDGsは社会的責任なのか? 経済活動なのか?

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

2015年9月の国連サミットで採択された国連による持続可能な開発のための国際目標「SDGs(持続可能な開発目標)」。現在では

もっとみる
ありがとうございます!

顧客離れの原因は「ブランドの記憶」の無視にあった

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

こんにちは。FICC BX事業部の小林です。

みなさんは、顧客が離れる原因はどこにあると思いますか?

1.接触頻度の低下

もっとみる
ありがとうございます!

【セミナー動画公開中】新規事業・ヒット商品を連続的に創出する生態系づくりに必要な概念

去る9月16日に株式会社マクアケのMIS(Makuake Incubation Studio 以下MIS)とFICCのBX事業部で実施した第1回「新規事業・ヒット商品を連続的に創出する生態系づくりに必要な概念」。

新しいビジネスを企画し、成功させ、事業化へと導くためのいとぐちを掴んでいただくことを目的に、数々のプロジェクトをサポートしてきたマクアケによる新規事業化プロセスと、FICCの幅広い業界

もっとみる
ありがとうございます!今後もFICC BX事業部を宜しくお願いします!

ストーリーはブランドの意思決定に力を与える

ストーリーと聞くと「ストーリーテリング」に代表されるような、"他者の注目を集め説得する手段"として捉えられる向きがあるのではないかと思います。一方でストーリーには、(他者ではなく)"自らにまつわる記憶や出来事の意味を捉え直す"ことで、自らの意志に力を与えるためにも必要とされるのではないか、という議論があります。

本記事では、後者の"人の意思決定に力を与えるストーリー"に注目し、それがブランドにと

もっとみる
ありがとうございます!

マクアケが上場前に自社のビジョンづくりに投資した深いワケ。〜マクアケ代表・中山 亮太郎氏 と考える、ビジョンの重要性〜

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」をみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

※本記事は、2020年3月24日時点の情報で構成しています。

FICCのブランドエクスペリエンスクリエイティブ事業部(以下、B

もっとみる
ありがとうございます!今後もFICC BX事業部を宜しくお願いします!

ストーリーはどのようにマーケティングに貢献するのか

「マーケティングにはストーリーが重要だ」。この言葉に異論を唱える人は、それほど多くないでしょう。一方で、狭義のデザインのように、「ストーリーへの投資が事業にどう貢献するのか」を、説得的に語ることは難しいと認識されている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、マーケティング実務の観点から「ストーリー」に関心を持っている人が「マーケティングや広く経営活動にストーリーがどのように貢献するのか」につ

もっとみる
ありがとうございます!

世界が前進するために、自走するブランドが必要だ

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

まずはじめに:なぜいまこれを書いているのか?

最近、まずいよな、と考えていることがあります。それは、提供する側とされる側の

もっとみる
いっしょに考えましょう!

イベントレポート:新規事業を加速させるのに必要な、ブランド戦略の2つの概念

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

FICC BX事業部がお手伝いしているのは、ざっくり表現すると「ブランドの確立と強化」です。それは既存のブランドに対してもそ

もっとみる
いっしょに考えましょう!

ブランドパーパスでなぜビジネスは成長するのか。元P&G ジム・ステンゲル著『GROW』から考える

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

こんにちは。FICCのBXクリエイティブ事業部の小林です。

海外ではすでにマーケティング戦略を考える軸として、一般化の兆し

もっとみる
ありがとうございます!

なぜ海外映画の日本版ポスターは酷評されるのか─ベネフィットセリングで社会のレベルを上げる

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

海外映画が日本で公開される際、その邦題や日本版ポスターが酷評されることは多々あります。「ダサい」とか「要素がうるさい」とか、

もっとみる
いっしょに考えましょう!

ブランディングとマーケティングはなにを目指すものなのか?──ブランドの力を最大化するためにその違いを知る

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

みなさんはブランディングとマーケティング、それぞれがなにを目指しているものなのか、意識したことはあるでしょうか。一見わかりづ

もっとみる
いっしょに考えましょう!

私たちを強いチームにしてくれるのはパワーを持ったビジョンだ #PxTX

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

企業のブランド強化を行う私たちFICC BXチームは、強いブランドづくりに外せない条件のひとつとして、「ビジョン・ミッション

もっとみる
いっしょに考えましょう!

企業にとって、「ブランド」はなにをしてくれるものなのか?──BtoB最先端の現場から

このnoteは何?
マーケティングエージェンシーFICCのBX事業部にて、「ブランドとはなんなのか? どうすればブランドを豊かにすることができるのか?」それをみなさんと考えるnoteを書いています。記事をまとめたマガジンはこちら→本当の価値を生むブランディング戦略(仮題)

みなさんは「ブランド」が、企業にとってなにをしてくれる存在なのか、考えたことはありますか?

今回は、BtoBの領域で価値提

もっとみる
ありがとうございます!!