浮遊

こぼれ落ちることばじり。

小川糸『卵を買いに』

誰かの心の世界を覗いてみよう。 日記は綴り手の日常、本音、飾らない感動が詰まっている。 繕われた言葉でなく、縫い目のないまっさらな布に言葉たちが包まれているかの…

シンパシイ

雪が桜の花に積もる春に思ったこと 言いようのない不安ってのは 決して波でもなく嵐でもなく そっと宙を彷徨っている 途方もなく広がる選択肢 直感、思考、行動 すべて…

『歴史とは靴である』 磯田道史

「歴史を4年間やる!」 齢十七、私の選択に人々はこう言った。 「歴史なんてこれから先、使える?」 やや嘲笑気味。いや、もはや呆れてる。 私も大学に入るまでは「歴史…

『もぐ∞』 最果タヒ

「食べる」とは「生きる」なのかもしれない。  雨降り頻る、都心、ある本屋。この本との出会いは偶然で適当で必然だった。むしゃくしゃしていた午後の雑踏、カウンターで…

再生

彼奴等が、「再生」する。 2020年、元旦、東京事変は新曲『選ばれざる国民』の配信・新ビジュアルを公開をした。 椎名林檎、亀田誠治、刄田綴色、浮雲、伊澤一葉の5人が…