ひとつのちいさな照準を、春分2020を超えたAries新月あたりにセット。
自分プランの全体から見ると、至極僅かな…… うん、「誰もいない公園の砂場に盛られた山の頂上」のようなCapricorn火星プラン。ま、いいではないか。僕の今後の火星サイクル×2ぐらいそんな感じだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

100%、制作に使わせていただきます(๑•̀ㅂ•́)و✧

1
ハイファンタジー世界設定屋 & 執筆屋。にゃこイオンの果実摘みとお届けも兼業。▸ https://cobbitria.net/jpn/ 🌱 必要栄養素: 猫分。ソックスをはいたキジトラ「ポネ(Persephone)」と同棲中で、彼のテリトリーでヒトの生活を営む。英語勉強中。

この記事が入っているマガジン

A kind of the heel of bread

A kind of the heel of bread

  • 11本