見出し画像

越境ECの繁忙期、早めの出荷計画でお客様の満足度の向上を

年末が近づき、中国の独身の日、欧米での感謝祭やクリスマス、さらには来年2月の春節など、世界中でECの利用頻度が増す時期に入りました。越境EC事業者の皆さんは、海外のお客様への出荷の繁忙期を迎えていることと思います。

1.活況な越境ECと、現在の国際輸送状況

今年は、新型コロナウイルスの感染拡大が多くの影響をもたらしました。そして、フェデックス エクスプレスの輸送業務も、その一貫性を保つのが難しい状況に直面しました。サプライチェーンの混乱は、配送の信頼性と、最終的にはEC購入者のお客様の満足度にも影響してしまうものです。

例年、年末は国際輸送の物量が増える繁忙期になりますが、今年は皮肉なことに、これまでに記録された繁忙期の中で最も忙しい時期の一つになりそうです。

これまで継続的に拡大してきたEC市場は、外出が難しい時期でも買い物ができる手段として今年はさらに拡大しています 。越境ECでも、中国最大のECイベントである「独身の日」に、最大手のアリババは、今年過去最高の累計取引額4,982億元(約7兆7200億円)を達成しました。中国向け越境ECにおける国・地域別の流通総額で、日本は2016年から5年連続でトップを獲得 し、日本のEC事業者が中国のEC市場で存在感を増し続けていることが分かります。

このように活況なEC市場に対し、今年の国際物流全体の輸送能力は、貨物輸送も担う旅客機の国際便運航数が減少したことで、積載可能な航空貨物スペースの縮小が発生しています 。越境ECで販売した商品の発送にこの輸送能力の低下が直接影響すると、ビジネスの計画が頓挫してしまう危険性もあるのです。特に今年、越境ECの繁忙期に先手を打つには、十分な計画と早めの出荷が必要になります。

2.海外輸送で便利なツール

ECは数回のタップやクリックで買い物ができますが、最終的には物理的な配送で完結するものです。フェデックス エクスプレスは、そのポイントを重要視してEC事業者のお客様をサポートしています。越境ECでスムーズに商品をお客様に届けるには、送り状やコマーシャルインボイスなど様々な準備が必要ですが、その発送業務を手軽なデジタルツールでお手伝いします。

例えば、FedEx Ship Managerは、オンラインで送り状を作成することができ、手書きで準備する時間を削減できます。仕向け国に商品を輸入する際に必要な通関書類の準備には、FedEx Electronic Trade Documents (電子取引書類)が便利です。オンラインで書類を準備して送信することができ、書類の印刷や貨物への添付が不要になります。サービス利用後のお支払いでは、FedEx Billing Onlineを使って請求書をデータ受け取っていただけます。

今年は特に、これらのデジタルツールを活用して、ぜひスムーズな出荷準備と早めのご依頼を!

フェデックスの各種輸送サービスやツールは、以下でご覧ください

fedex.com/jp


Thank You!
11
国際総合航空貨物輸送会社のフェデックス エクスプレスは、世界220以上の国と地域に国際輸送サービスを提供する企業です。航空と陸路のグローバルな輸送ネットワークを持ち、時間厳守の配送サービスをはじめとする様々な物流ソリューションを提案しています。