見出し画像

今年の振り返り

masa09

エンジニアと人生#2の4日目のアドベントカレンダー、オープンです!
※上記写真は今年の皆既月食です。金イクラではありません。

masa09と申します。はじめてのアドカレ参加です。
エンジニアと人生コミュニティに入る前、Twitterで息を潜めながらエンジニアさん達のツイートを読んでおりました。
そんな去年の年末、アドカレという単語を初めて目にします。
アドカレ…?アド彼…?、、あ!スパダリ的な?、、
そして、私の頭の中にはアド彼の概念が生まれてしまったわけです。
因みに、アド彼くんの口癖は、うっせぇわ、です。イマジナリーAdo彼。

さて、タイトルにもあります通り、今年の振り返りを書いていきたいと思いますが、、
実は、ブログや日記、記事などは書いたことがなく、文章を書くことがとても苦手です。加えて、自己分析や自己開示をすることも不得意で、そういう事柄からはいつも逃げてきました。
しかし、今年は自分にとって転換期のような気がしていまして、この機会に苦手なことへの初挑戦をしてみようと思い、アドカレに参加した次第です。
そんな決意とは裏腹に、不特定多数の方に読まれるであろうこの記事がアップされることを考えると不安で胃がキリキリしております!

ちなみに自分は、個人開発をちょろっとやっているだけのド素人ですので、技術的なことは書けません。
こちら、”エンジニアと人生”の人生が9.5割の内容となっており、ほとんどの方は興味がない内容と思われます。引き返すなら今です。

それでは、振り返りスタートです。

1月

・東京都デジタル人材育成支援事業 先端ITコースの最終授業IoT

2021年11月から東京都デジタル人材育成支援事業が行なっている先端ITコース(オンライン3ヶ月)を受講していました。
授業内容としては、ネットワーク基礎、Javaプログラミング基礎、データベースMySQL、セキュリティ、AWS、IoTと、大変盛りだくさん。
私は海底ケーブルの存在すら知らなかった世間知らずで、ITの知識もゼロでしたので、浅く広く触れることができ、とても良い経験となりました。
海底ケーブルの歴史ロマンです。)
その中でネットワークの面白さに魅力を感じ、CCNAの資格をいつかとりたいと思っているのですが、今のところ、思っているだけのping-t幽霊会員となっています。

締めくくりとなる1月のIoTの授業では、SORACOM LTE-M Button powered by AWSを使ってChatWorkに何か送信してみようというものでした。
Web連携サービスIFTTTのWebhooksで、トリガーとアクションを設定するだけで色んなサービスと繋がる不思議便利機能に感動。
AWSの中に入っての操作は、Lambdaを少しいじったりしただけでしたが、講師の方から、ここをこうすると料金がエライコッチャになる等の説明を受けて、AWS..怖い世界だ、と思った記憶があります。

2月

・講座が終わったので、就職活動をしている風を装って、ぼーっとする
・はじめてのアプリ制作

データ管理系のツールアプリを作りました。
曖昧なアイデアから形にしていく工作や、イベント制作などは、比較的好きです。アプリ作りも、最初は自分のアイデアを形にしたいという思いからでした。
アプリのアイデアを思いつき、プログラミングの勉強を始めたのは、2020年の年末頃。
そこからノロノロと勉強を進め、ようやくアプリ開発に着手できたのが、この2月でした。(個人開発についての経緯や苦悩は、こちらの記事で書きたいと思います。)

3月

・北海道から福井まで縦断

推しのライブツアーの日程に合わせて、札幌公演→福井公演を、南下していけばいずれ着くだろうという計画性ゼロの旅。
鈍行で乗った五能線がとても良かったです。
青森の津軽地方から、白神山地、秋田県までの海岸沿いを走る電車なのですが、景色が素晴らしく、自分の一押し路線となりました。
途中に不老ふ死温泉という、なんとも身体によさそうな温泉宿がありまして、そこで1秒も入ってられないほど熱〜〜〜い温泉拷問を受けました。
これで自分も不老不死になれたはず。

4月

・はじめてのアプリをリリース!

そんなこんなの牛歩で、ようやくリリースまで辿り着きましたが、出来上がったアプリは自分の理想からはほど遠いものでした。
このアプリに関しては、思い入れも強いので、今後みなさまに紹介できるくらいのアプリに仕上げていきたい所存です。

5月

・ある日突然推し増える
・アプリを収益化する

いや無職!お察しかと思いますが、今年ここまで仕事をしているそぶりがありません。その通り。アプリを収益化。良い響きですね。
adMobでバナー広告を入れてみました。
0から1へ。Twitterの誰だか知らない自己啓発系お兄さんからの受け売りです。
確かに1円を生み出すことの大変さ、日々のAdMob収益画面で痛いほど感じております。

6月〜7月

・人生の焦りからか、蕁麻疹出たり、熱出たり、顔中に謎の湿疹でたり踏んだり蹴ったり

8月

・ふたつめのアプリ制作

Appleさんに高い年会費を払っているんだから、いっぱい作った方が得だよね?ということに気づき、2つめのアプリを開発しました。
アイデアは出てくるのに、実力が伴わない。人生そんなことばかりです。

9月

・ふたつめアプリリリース

お分かりかと思いますが、結局こちらのアプリも、リリースするためにやりたいことを削ぎ落とし、よく言えばシンプル、悪く言えば何の役にも立たないアプリになりました。
ここで、アプリも自分もアップデートしていかないと、と心に決め、コミュニティへ入る決意が固まります。

・エンジニアと人生コミュニティへ入る

自分のアップデートというのは、知識や経験に関することはもちろんですが、人付き合いに関しての危機感もありました。
一人で過ごす時間が長すぎて、人間とコミュニケーションがうまく取れない悲しきモンスターになりつつあったからです。

前述の通り、ひっそりとエンジニアさんのTwitterを徘徊していたので、エンジニアと人生コミュニティの存在は、去年から存じておりました。
前職場が小さい美術商でしたので、お客さんはほぼお年寄りとなり、ITには無縁の人生。もちろんエンジニアの知り合いは一人もいないので、悲しきモンスターはITエンジニアさんとお近づきになりたい!と思ったのです。

10月

・宅建試験

3ヶ月前から勉強やるやる詐欺で、結局1週間くらいで詰め込みました。試験後思ったことは、民法に関して過去問意味ない、です。ほぼ勘です。

・ガン宣告を受ける
・メンタル激オモやけくそ二日酔いで4日間寝込む

まさか私が?!(某CMより)
なんだか嫌な予感はしていました。
あれ、不老不死になったばかりなのに。。
正直、ガンなんて気付かなきゃ良かった、と思ってしまいました。
せめて、あと10年後とかだったら、人生に諦めついてたんじゃないかなって。
でもそれは、未来の自分に無責任ですね。
のらりくらり、受け入れていこうと思います。

・10月31日コミュニティのオフ会に初参加

歳を重ねるにつれて、人見知りとか言ってられん、と気づいた時から、初対面の方との会話は比較的できるようになりましたが、
コロナの影響もあり、近年は、家族と数人の友人以外会わなくなっていたモンスター。
そんな状況の中、オフ会に参加するかどうか、
エンジニアらしいことむちむちの無知な自分が、、
コミュニティー内の関係が出来上がっている中に誰おまな自分が、、と、悩みました。
でも、せっかくコミュニティにも入ったし、コミュニティ内の方とお知り合いになりたい、Slackでの会話のきっかけが欲しい。オフ会は居酒屋さんと伺っていたので、自分の強い味方=アルコールが入れば、多分大丈夫なはず。
ここは、自分の世界を広げるチャンスだと思い、参加させていただきました。
結果、コミュニティのみなさんは社会人としてハイレベルな方々ばかりでしたので、話を回してくださったり、私のレベルに合わせてくださったり、とても有意義で楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

11月

・熊本、鹿児島へ

推しのイベントのために熊本へ。ついでに訪れてみたかった鹿児島も。
熊本から鹿児島まで肥薩おれんじ鉄道で行くことにしました。
この路線も海沿いを走るのでウキウキしながら乗り込んだのですが、
なんと、、くまモンに眠らされて、記憶がほぼないのです。。
くまモンとちくわサラダには要注意です。

・自作アプリに目標をたてる

そんなこんなで、メンタルやられている時は、ひたすらペンキ塗っていたので、2つのアプリを放置していました。
試験みたいに目標と期限を決めなければいつまでもダラダラしてしまう性分。
ドラゴン桜の"努力できない脳"、まさにこれです。
なので、コミュニティの方にお薦めしていただいた#100日後にアプリで目標を立てました。
"自分の生命線"改め"チケット代"を賄えるくらいの収益を出すこと。
100日後の自分の容態は知らんけど、推しと絡めれば頑張れるはずという安直な考えです。
前頭前皮質腹内側部がんばってくれな。島皮質、お前は黙っとれ。

・身体検査頑張る、デュエルスタンバイ!!
・宅建合格証書届く

やはり試験に合格するのは嬉しかったです。前頭前皮質腹内側部も喜んでくれたみたい。
この先とってみたい興味のある資格は、基本情報技術者、CCNA、FPです。

12月

・はじめてのアドカレ

はじめてのアドカレ、はじめての投稿、はじめての自己開示文章。
人と深く関わることが出来ない自分の第一歩ができたんじゃないかなと思っております。
このような拙い文章をここまで読んでくださった方、ありがとうございました。
年末年始は、楽しくお酒を飲みたいですね。誘ってください。
上記の通り難ありですが、婚活もしています。スパダリなアド彼待ってます。

それではみなさま、良き年末年始をお過ごしください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!