営業のHさんに会社の魅力を教えてもらった話。【クローズアップ】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

営業のHさんに会社の魅力を教えてもらった話。【クローズアップ】

株式会社エグゼクティブ【公式】

初めまして。こんにちは。
株式会社エグゼクティブ広報、担当のキクです。

広報として「会社の魅力をどのように伝えたらよいだろう」と頭を悩ませる日々です(´;Д;`)

雑談に交えて、営業のHさんに
「うちの会社で働く魅力ってなに?」と聞いたところ、

1.正社員で働ける
2.(週3/週4 時短など)柔軟な働き方ができる
3.リモートワークができる
4.色んな商材を扱える
5.色んな業界の知識が増える

と、魅力を5つも答えてくれました。即答したHさん、さすがです。ありがとうございます!

「1.正社員で働ける」
「2.(週3/週4 時短など)柔軟な働き方ができる」

これはもう、同意しかありませんね。
私自身、子どもが二人いて時短で働いていますが、時短でも「正社員」なので、安心して働かせてもらってます。

勤務体系は社員によってさまざま。

週3勤務、週4勤務、時短勤務、週2日は5時間・週3日は6時間勤務、フルタイム勤務など、とにかく勤務体系のバリエーションが凄いのです。
個々のライフスタイルに合わせて柔軟な働き方をしています。

もちろん有給休暇もあるので、家族の病気や行事での休暇、自分自身のリフレッシュのための休暇、介護・通院による休暇なども自由に取ることができます。

気になる給与ですが、週3正社員でも時短正社員でもフルタイム正社員でも、同じ評価制度に基づいて給与が決定するので、働き方によっての区別はありません。

「3.リモートワークができる」

試験的なことも含めて、2018年からリモートワークは導入していましたが、コロナ禍で「完全リモートワーク」となりました。

これが、出勤時間が無いので本当にラクなのです。
ラクすぎて「今日は一回も外に出ていない!」なんて日もあります。

昼休みに夜ご飯の買い物に行って作り置きをしたり、洗濯をする、という社員もいます!

誰かと直接顔を合わせて話したいなーって時は、東京日本橋の本社に出勤することもできます。
もちろんリモートワーク中もzoomでミーティングしたり、slackでやりとりが出来ているので、直接顔を合わせなくても業務には何の支障もありません。

私は、1年弱のリモートワークを経て「毎日出勤」がムリな身体を作り上げてしまいました・・・(*´ー`*)

完全リモートワークになったおかげで、全国各地から勤務する社員も増えています!

「4.色んな商材を扱える」
「5.色んな業界の知識が増える」

当社は「営業代行」というサービスで、色んな企業様の営業活動をお手伝いしています。
クライアントは建築業だったり、IT業だったり、製造業だったりと様々。

営業担当者は、複数の案件を担当することになるので、午前中は建築技法について話し、午後はクラウドサービスについて話すことも。

もちろん毎日頭はフル回転で大変だけれど、その分、刺激的でもあります。

そして、なんといっても飽きない。
(ご飯がカレーばかりじゃ飽きますよね?)
複数の商材を扱うことで、ほどよい気分転換にもなっているようです。

複数の商材を扱う魅力はまだあります!

〇〇業界で得た知識が、△△業界で役に立つ。

「〇〇業界の人事部の人と話したことが、△△業界の技術部の人との話題作りになったよー!」なんてことも。

ニュースを見るときも、自然と多種多様の業界について調べたりするようになります。社員の愛読書は日経新聞。(おそらく…)
そうすることで知識が豊かになり、自分自身の成長に繋がっていることが実感できます。なんていいことだらけなんでしょう。

今日は営業のHさん(と私)から見た当社に魅力について書いてみました。

【エグゼクティブの働く環境と制度について】
https://www.executive.jp/a_recruit_workplace.php
良かったら覗いてみてください!

次はリモートワーク飯について書いてみようと思います( ´ ▽ ` )ノ 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!Twitter・noteフォローもお願いします!
株式会社エグゼクティブ【公式】
特殊な技術や商材を持つ国内外企業の『営業の困った』をお手伝いしています。 営業のこと、状況に左右されない自分らしい働き方のこと、日々を楽しむちょっとしたことなどを書いていきます。 https://www.executive.jp/index.php