見出し画像

【6/18(木)20時】 多様性を後押しするN高×note共同イベント #これからの教育 を開催


変化のおおきい時代に多様性をいかに後押しするかは、社会全体の課題でもあり、noteでも大切にしている価値観のひとつです。

今回のnoteイベントでは、多様性を重視した教育をリードする学校法人角川ドワンゴ学園から、理事の川上量生さん、副校長の吉村総一郎さんをゲストにお迎えします。

N高のnote開設などもふくめ、教育分野におけるパイオニアとして様々なチャレンジをつづけているおふたりに「これからの教育」というテーマでお話いただきます。

トークテーマ
・いまあらためて聞きたい、N高を設立した背景
・生徒数14000人を超える一大教育機関に至るまでにやったこと
・N高が育む「多様性」
・N高がnoteをはじめた理由
・N高が目指す新しい教育とは

イベント概要

【開催日時】
2020年6月18日(木) 20:00〜21:00 
※若干延長する場合があります

【視聴方法】
Twitterアカウント(@note_PR)から生配信するので申込み等不要です。

【参加費用】
無料

【こんなひと向け】
・教育関係者のかた
・教育業界に興味があるかた
・保護者のかた

配信スタート通知の受けとり方

▼Twitterで受け取る
事前に配信予定のTwitterアカウント(@note_PR)をフォローのうえ「ライブ配信の通知」をONにすると、配信スタート時にTwitterアプリで通知が出ます。

▼LINEで受け取る
1. noteイベントのLINE公式アカウントを友だち追加(下記またはLINE ID:@075vkege)
2. 対象番組の告知メッセージが送られてきたらURLをタップ
3. 対象イベントの配信が開始されたらLINEでメッセージが届きます

画像5

画像6

スピーカー紹介

川上 量生 (かわかみ・のぶお)
学校法人角川ドワンゴ学園 理事

画像2

1968年生。大阪府出身。京都大学工学部卒業。97年株式会社ドワンゴ設立。通信ゲーム、着メロ、動画サービス、教育などの各種事業を立ち上げる。


吉村総一郎 (よしむら・そういちろう)
学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校 副校長

画像1

東京工業大学大学院生命理工学研究科生体分子機能工学専攻修了。製造業の製品設計を補助するシステムの開発に携わる。その後、株式会社ドワンゴに入社。ニコニコ生放送の各種ミドルウエアの開発に携わり、ニコニコ生放送の担当セクションマネージャーとしてチームを率いる。2016年よりN高等学校のプログラミング講師として高校生にプログラミングを教えている。著作『高校生からはじめるプログラミング』、『Webプログラミングが面白いほどわかる本』。詳しくは www.soichiro.org
Twitter @sifue


加藤 貞顕(かとう・さだあき)
note株式会社 代表取締役社長CEO

画像5

アスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務。『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)、『ゼロ』(堀江貴文)、『マチネの終わりに』(平野啓一郎)など話題作を多数手がける。2012年、コンテンツ配信サイト cakes(ケイクス)をリリース。2014年、メディアプラットフォーム note(ノート)をリリース。
note:https://note.com/sadaaki
Twitter : @sadaaki


深津 貴之(ふかつ たかゆき)
note株式会社 CXO

画像4

インタラクション・デザイナー。株式会社thaを経て、Flashコミュニティで活躍。2009年の独立以降は活動の中心をスマートフォンアプリのUI設計に移し、株式会社Art&Mobile、クリエイティブユニットTHE GUILDを設立。noteのCXOなどを務める。執筆、講演などでも精力的に活動。
note:https://note.com/fladdict
Twitter:@fladdict



このページを見ていただきありがとうございます。Twitterではnote主催イベントの最新情報をお届けしています。

いいイベントつくるぞおおお
85
note主催イベントの情報をお届けする公式noteです。