【参加無料】創作についてまなべる勉強会を定期開催しています
見出し画像

【参加無料】創作についてまなべる勉強会を定期開催しています

定期的に、noteをもっとたのしむための勉強会をオンラインで開催しています。毎週、さまざまなテーマごとに開催しているので、目次から、ご自分の気になる回を探してみてください。

ーーーーーーーーーー

noteを使いはじめた初心者向け「note勉強会」【9/29(水)20時】

noteのことをもっとよく知りたいクリエイターがあつまって、創作を学び、楽しむための会です。
前半では、はじめに設定してほしい箇所や、noteを活用のために役立つページをご紹介。後半では、その回の参加者全員で集まって、記事のテーマを出し合うワークショップを行います。

■ガイダンスの内容
①noteとは
 noteの特徴や、たのしみ方を紹介します。
②はじめにやってみてほしいこと
 やってほしい設定や、記事を書くときに参考になるページを紹介します。
③わからないことがあったら
 使い方や活用方法で悩んだときに役立つ、記事や動画を紹介します。
④記事のテーマを考えるワークショップ
 次に書く記事のテーマをみんなで一緒に考えます。チャットにアイデアをだしあいましょう。
⑤質疑応答
 よくある質問や、当日いただいた質問にお答えします。

■視聴方法
配信はZoomウェビナーで行います
※事前にZoomアプリのインストールをお願いします
※視聴者の方のビデオは映りません
※申し込みフォームのURLが、そのままイベントの本番リンクになります

■参加費用
無料

■ 日時
9/29(水) 20:00~21:00 ※時間は延長になる可能性があります。

画像4

ーーーーーーーーーー

「作品を磨くための”自己フィードバック”講座」を開催します!(講師:前田高志さん)【9/17(金)20時】

一人でものづくりをしているとき、「本当にこれで完璧かな?」と迷ってしまうことは、誰にでもありますよね。そんな時に、作品を自分で見直し、試行錯誤する「自己フィードバック」ができれば、最後の工夫を通して作品をより良いものにできるのではないでしょうか。

9月17日、「鬼フィードバック」の記事が話題となり書籍化されたデザイナー・前田高志さんをお迎えし、「作品を磨くための”自己フィードバック”講座」を開催します。

<イベント内容>
前半:前田さんの講義パート
・鬼フィードバックとは?
・デザイナー目線の違和感の探し方
・客観的に作品を見直す方法

後半:実践パート
・前田さんから、視聴者のnote記事への”鬼”フィードバック
…みなさんから募集したnoteの記事のデザインについて、前田さんからフィードバックをいただきます。見出し画像や、太字や見出しなど装飾機能の使い方について、noteをより読みやすくするためのポイントを、“鬼”のようにくまなくお教えいただきます(フィードバックを受けたい方は、視聴フォームからお申し込みいただけます)。

みんなで自己フィードバック術を身につけて、もっともっと創作をたのしみましょう!

👇イベント詳細はこちら(フィードバックをご希望の方もこちらから)

画像4

ーーーーーーーーーー

「30分で記事を書く準備ができるワークショップ」を開催します!【10/7(木)20時】

「記事を書きたい!」と思っていても、なかなか書きはじめられないときが、誰にでもありますよね。

そんな方に向けて、みんなで集まって記事を書く準備をするワークショップを10月7日(木)20時から開催します!

30分間のワークショップで、みなさんが書きたいと思っているテーマを掘り下げ、記事の切り口を見つけ、構成をつくることをお手伝いします。

当日は、noteのディレクターが、スライドを使って考えるポイントをご説明。みなさんには、チャットを通し、ご自身ならではのテーマ、考えたことをご投稿いただきます。

後日、みんなで同じハッシュタグをつけて、記事を投稿しあいましょう!

<こんな方におすすめ>
・noteで記事を書くきっかけが欲しい方
・記事の"構成"について学びたい方

■ 日時
10/7(木) 20:00~20:30 ※時間は延長になる可能性があります。

画像4

ーーーーーーーーーー

クリエイターのみなさんがもっとnoteをたのしめるように、これからもnote編集部でさまざまな勉強会を企画していく予定です。

この記事は随時更新していくので、興味のありそうな勉強会が予定されてないか、ぜひチェックしにきてみてくださいね。

それでは、勉強会でみなさんにお会いできるのをたのしみにしています!

このページを見ていただきありがとうございます。Twitterではnote主催イベントの最新情報をお届けしています。

イベント運営チーム、励みになります!
note主催イベントの情報をお届けする公式noteです。