スクリーンショット_2020-02-07_21

カルメン・マリア・マチャド『彼女の体とその他の断片』3月発売です!

ようやくお知らせできます!
カルメン・マリア・マチャド。そのクィアな作風から30社の出版社から断られたデビュー作である本書が、2017年に刊行されるやいなや、全米図書賞、ローカス賞をはじめ10の賞の最終候補となり、全米批評家協会賞、シャーリイ・ジャクスン賞、ラムダ賞(レズビアン文学部門)など9つの賞を受賞、ニューヨーク・タイムズ紙の「21世紀の小説と読み方を変える、女性作家の15作」に選ばれた女性作家。同年、ピュリッツァー賞作家ジュノ・ディアスのセクシャル・ハラスメントを告発したことを覚えてらっしゃる方もいるかもしれません。

これは「身体」を書き換える新しい文学、クィアでストレンジな女たちの物語。この驚異的なデビュー短編集を、最高の翻訳家たちがそれぞれにふさわしい作品を選んで訳出してくださいました! こちらに書誌をアップしました。3月発売までしばらくお待ちください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16
【まだ伝えられていない女性の声を届ける出版社です】 まだ伝えられていない女性の声は無限にあり、 フェミニズムの形も個人の数だけ無限にあります。 そんな女性たちの〈エトセトラ〉をお届けするフェミプレスです。 http://etcbooks.co.jp

コメント2件

わあ、とってもたのしみです
ありがとうございます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。