「翻訳者たちのフェミニスト読書日記」

3

No.1   『私は爆弾を運んでいます 言葉という名の爆弾です』─詩とアメリカのフェミ…

海外の熱いフェミニズム作品を私たちに紹介してくれる翻訳家たちは(いつもありがとうございま…