見出し画像

はじめまして、千央です。

おはようございます。

本日よりnoteデビュー!

自分が今までインプットしてきたことを私らしくこのブログを通してアウトプットしていきたいと思いブログを開設しました。

今日は第一回目なので簡単に私の自己紹介を。

名前は千央です。読めますか...?

チヒロです。

『千』人の中『央』と書いてたくさんの人を惹きつける魅力のある人になってほしいと、両親が願いをこめてつけてくれた名前です。

よく芸名と言われますが本名です。

ぜひ覚えてくださいね!よろしくお願いします!

では早速私の簡単な自己紹介を...

私は16歳で高校を休学し単身渡独🇩🇪

(↑かっこいい言い方していますがつまり年間留学です。笑)

我ながら高校生で突然学校を休学してドイツに留学する!と覚悟を決められたのは今となって素晴らしい決断だったなと思います。(若さってすごい)

英語が大の苦手だった私は英語圏に留学しても、上には上がいるのもわかっていて、話せるようになって帰ってきたとしてもまた見えない敵(英語力の成績競争)と戦わなければいけないのはわかっていたので、英語圏に留学という選択肢は初めからありませんでした。

当時ドイツ語を話せるという人は周りにもいなかったため、この言語を習得できたら周りとの差別化を狙える...と高校生ながらに思い、ドイツにいくことに。(センター試験もドイツ語で受けられるし、ドイツ語ができるというのが後の私のブランドとなるので狙い通り◎good job高校生の頃の私!)

私のこの高校留学は人生の大きな転機となったので、また何回かこのお話は書かせていただくと思います!

帰国後は、ドイツ語が話せるものの、「留学をしていたのに英語できないんだ」(英語圏には行っていないのに)という周りの声が気になって気になって英語がかなりのコンプレックスに。。

英語とドイツ語がかなり似ているので帰国後は教科書も読めませんでした。

例えば...

英語:紙 paper (発音) ペイパー

ドイツ語:papier (発音)パピアー

英語:popular (発音)ポピュラー

ドイツ語:populaer (発音)ポピュレアー

こんな感んじで単語が似ているのにドイツ語の発音はちょっと愉快な響き(?)になってしまうので、教科書読みの時にクスクスと笑われていた記憶があります...

そんなこんなで、英語コンプレックスをなんとかしないと、今後の人生ずっとそれに悩まされると思い、大学は観光客の多い京都への進学を決め、ホテルでアルバイトをし日常的に英語を使う環境を作り、そのコンプレックスと向き合い、英語の習得に励みました。

このホテルでのアルバイトも良い転機となり...のちに外資系5つ星ホテルで働くこととなり、世界中のVIP・著名人を相手に接客をするという、普通ではできない経験をすることができました。

そして26歳現在。起業。

ブランドコンサルタントとして企業・個人のブランディングをしています。

海外経験・世界中のお客様との接客・その他いろいろの経験からも、自己表現・自分軸・自己ブランディング、という課題は常に私につきまとっていました。そして、それだけではなく、常に国と国とが交わる環境にいたこともあり「日本人としての私」とは...という課題もずーっとついてまわっていました。

国際化が進む今、きっと世界を舞台に活躍したいと目標を掲げる方も多いはず。そうでなくても、会社ブランドに頼っていられる時代も長くは続きそうになく...個人で戦う時代と言われている今、このパーソナルブランディングは今後働くビジネスマン・ビジネスウーマンの課題になること間違いなし。

自分自身が自己のブランディングに力を入れ、イメージコンサルティングの資格をとったり、アナウンススクールで話し方を学んだり、惜しみなく力を注ぎ学んできたこともあり、この『パーソナルブランディング』というこれからの私たちの永遠の課題に寄り添い共に解決できるようなそんなコンサルタントになりたいと思い、起業を決意しました!

長くなってしまいましたが...

私の将来的な目標はコンサルティングを通して、「日本と世界をつなぐ橋となる人をたくさん作りたい」です。世界を舞台に活躍できる日本人がもっともっと増えていく、そんな未来を想像するとワクワクします。

世界を舞台に...というのは、海外移住するということではないです。国と国が交わる場、というニュアンスですかね。なので場所は関係ないです。私が働いていたホテルはまさにそんな場所でした。なのでホテルがとても好きでした!

世界を舞台に活躍していこうと思ったら自分軸って本当に大切です。

それがないと簡単に飲み込まれます。(私がドイツ留学でそうでした...)

ということで!

そんなテーマで、私の経験含め、ホテルでのおもしろ接客エピソードなどなど、たくさん経験してきた分ネタがたくさんあるので、このブログで楽しく記事を書いて行けたらなあと思います!

第一回目の記事、かなり長くなりましたね...

最後まで読んでいただきありがとうございました!

良い1日を〜*



この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

皆さんからのサポートでさらに自己投資し、もっともっとレベルアップできるように頑張ります!

スキありがとうございます〜*
33
トリリンガル経営者 | 16歳で単身渡独🇩🇪 | 接客のプロ、5つ星ホテルコンシェルジュとして世界中のVIPをおもてなし▷26歳で起業 | ブランディング×デザインでビジネスを変える | 指名され続けるためのパーソナルブランディング | "シンプルさとは究極の洗練である"
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。