見出し画像

フラメンコの振り付けの覚え方(フラメンコ初心者へのアドバイス)

フラメンコレッスンを開講している私が
よく皆様に言われる台詞がある。

「私はものおぼえが悪いのでご迷惑をおかけします」

このセリフの意味合いはおそらく
振付を一発で覚えられないことに対する申し訳ない気持ちだったりします。


フラメンコは動きが独特で
リズムも変わっているので
覚えにくいのは確かです。

誰もが経験することで
私もそうだったんですが
レッスン後に内容を練習しようと思っても
「1人で練習することができない、復習できない」
それが
フラメンコ。


今はYouTube動画があるから
1人で練習しやすくなったと思うけれど
私が習っていた頃は
「音をとること」しか許されていなかったので
なおさら復習なんてできなかった。

そこで
今回は振付の覚え方をご紹介することにします。

<フラメンコの振付の覚え方・初心者編>

この続きをみるには

この続き: 1,900文字

今まで出会ったフラメンコ愛好家の方々の人の話を聞くと、実はフラメンコをよく知らない人も多いと感じています。今更人に聞けない疑問やフラメンコ…

フラメンコ初心者さんが習うセビジャーナスについての記事をまとめました。フラメンコを始めたばかりで悩んでいる方の為にヒントになる情報です。ぜ…

フラメンコは趣味。楽しく踊れるだけでいい。とは言うものの、上手な人が羨ましい・・「本当は上手に踊りたい(本音)」そんなアナタのために書きま…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フラメンコダンサー山本ゆかりの新時代の提言

岐阜・愛知フラメンコ教室主宰山本ゆかりです。フラメンコのあれこれ書いてます。フラメンコを知らない人にわかりやすく書いております。www.auroraflamenco.com