見出し画像

「男はみんな5歳児である」は、女性が美しく生きるための思考法

「聞いてください! 彼がこんなひどくて……」といった恋愛相談を数多く受けますが、「そんな彼は今すぐ別れた方がいい」と忠告したくなる、根っからの悪い男性はほぼいません。イライラしたり、ムカついたりする気持ちも十分に理解できますが、大体の問題は、「男はみんな5歳児である!」と思えば解決できるのです。

なぜ「5歳児」なのか?

「男はみんな5歳児である」。これはイライラすることなく、相手をありのままの姿で受け入れるのに最も簡単な思考法です。

なぜ5歳児なのかというと、5歳児というのは、小学校に上がる前の幼稚園や保育園では一番上の学年です。小学校に上がると勉強や運動で否応なしに「現実」を突きつけられ、社会に適応していく方法を覚えていきますが、

5歳児にとって世界=自分。

自分は世界の頂点であるという感覚で生きていて、男性の人生の中でプライドがマックスの時期が5歳なのです。言い換えれば、男性にとって人生で最高に心地よい時代が「5歳児」と言えるでしょう。

両者がハッピーな関係を築く最適な思考法

男性は好きな女性の前では特に、ありのままの自分を受け入れてほしいというのと同時に、一番かっこいい自分でいたいという願望があります。

だから、女性からしてみたら、わけのわからない行動を取ったり、意味不明な発言をしたりするのですが、これは男性の本能なのです。

そして、男性が最も心地よいことは、プライドがマックスの5歳児のような自分でいられること、そしてそういう自分でいられる環境を整えてもらうことなのです。

こういう環境を手放したくないと思うし、それは同時に、理想的な環境を整えてくれる女性を一生傍におきたい、大切にしたい、守りたいと思うことにつながります。

だから、自分の目の前にいる男性を5歳児だと思って接することで、男性自身も満たされ、女性自身もイライラせずに相手をありのままに受け入れることができ、両者がハッピーでよい関係を作っていくのに最も効果的なのです。

あなた次第で相手のいい所はいくらでも見つけられる

だからって、本気で「この5歳児の幼稚で未熟なヤツめ!」と思うのではなく、「5歳児みたいに、自分の気持ちに素直で、やりたいことに突き進む純粋さがいいね!」と思って温かく接してあげること。

私はいつも彼のことを「なんて素晴らしい素敵な人だろう。こんな素敵な人から愛されて幸せ」と心からこう思っています。「そんな風に思えない!」じゃありません。

相手のどこを見るか、どこに注目するか、の違いだけなのです。

いつもイライラして、なんでわかってくれないの! と思うより、「だって5歳児だもんね!」と考えて、心穏やかにおおらかな気持ちで彼を受け入れ、彼に力を与え、やる気にさせ、仕事で成果をあげてもらい、女性として精神的にも経済的にも満たされ、キラキラ輝き、笑顔の素敵な女性になりたいなら、これからご紹介する、男はみんな5歳児である3つの理由と対策を読んでください。

女性にとって何よりも大事なのは、「そう思えない」ではなく、そう思える自分を育んでいくことです。

それでは、会うたびに美しく!
植村絵里でした。

★あなたの恋愛の悩みスッキリ解決★
チャットで無料恋愛相談できます!
「植村絵里の恋愛相談室」LINE@
https://lin.ee/aaMWmRZ

★あなたの恋愛ライフを救う!耳で聴く恋愛相談★
Podcast「男はみんな5歳児である」
https://apple.co/3BmgDfc

★メルマガやってます★
女性として人として素敵な生き方を発信中!
メルマガ「会うたびに美しく!」
https://goo.gl/JVwBdc

★読むたびに美しくなる電子書籍★
『私の離婚の理由』
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

『革命力:仕事と愛と運に恵まれる女性が考えている18のこと』http://amzn.to/2tLxxAT

『恋愛指南書完結編』
https://amzn.to/379rBsd

★植村絵里のFacebook★
https://www.facebook.com/uemura.eri

★植村絵里のInstagram★
https://www.instagram.com/eripeco/

★植村絵里のTwitter★
https://twitter.com/eripeco_uemura

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!