人の目を気にする

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
今日も日本中をはびこる全挨拶に対応することができた!よっしゃ!

本題に入ります。

まず、自分は人の目をめっちゃ気にする。
自分の行動はあの人にどう思われてるやろとか、こんなん思われそうやしこれするのやめとこ、とか。
自分について、正直、ダサいなって思う。
周りを見てみると人の目を気にしている人は沢山いる。

もちろん、"人の目を気にする"って良い意味でもあるし悪い意味でもあると思う。
良い意味では、人の目を気にできる、つまり空気を読める。周りをよく見てるから協調性があってその環境に順応できる。
悪い意味では、人の目を気にして自分が本当にやりたいことやチャレンジしたいことに制限をかけてしまう。
他にも、環境に順応できたとしても本当の自分をどこかで殺してしまってたり、その状況を諦めてるかもしれない。
社会ってそーゆーもんやからって言葉嫌い。

人の目を気にして自分の夢や目標を諦めたり無かったことにしたりすることはほんまにダサいと思う。
でもめっちゃ気持ち分かる。笑
だってみんな嫌われたくないもん。ふつうに。
こいつ変なやつやって思われたくないもん。ふつうに。
嫌われたくないから多くの人が世間が一般とする道を辿る。
自分もそうやし。
だから、人の目を気にせず自分のやりたいことや、夢に向かってチャレンジする人がキラキラして見える。
周りに色々言われても自分のやってることに自信持って熱くやってる人見たらすげぇなって思う。
自分もそうなりたいとすら思う。
でも臆病やからビビってしまう。
だから夢や目標をみんなに堂々と言える人を見るとかっこええなって思う。
サッカー部の時やったら、そいつに嫌われてもいいから"そいつのため"に大胆な発言をしたり厳しく言ったりする人を見ると、それが正解か不正解か関係なくその勇気に素直に感銘を受ける。
その勇気は超大事。
その勇気でそいつが救われる。
自分が間違ったことをした時や、情けないことをしていると時にガツンと言ってくれるやつは大事にしたほうがいい。

結局、どんな環境であれ、何歳であれ、本当はこれをしたい、こうなりたいって思いがあるのに諦めてたり冷めてたりしてるって状況は好きじゃない。
でも自分も将来そうなってるかもしれない。
自分の人生に対して情熱を燃やせず向上心を失ってるかもしれない。
それが一番不安。
逆に、自分の理想像に少しずつ近づけてるかもしれない。
んでもってそれが超楽しくてそれによって毎日が超充実してるかもしれない。
それはめっちゃワクワクする。

ビクビクとワクワク、わろた。

自分には具体的なこれをしたいってモノは無いけど、人としてこう在りたいって部分はある。
めっちゃ抽象的やけど。笑
それをずっと追い求めていきたい。

最近めっちゃ思うのが、ちょっと上で言ったことと矛盾してしまうかもしれんけど、普通って凄いなって思う。
自分は当たり前のように大学卒業して、サッカーも15年間ぐらい続けることができて、ご飯も満足にたらふく食べれて、衣服類も買ってもらえる。
これ普通なんかな、もし普通なら親凄すぎる。
完全敗北。笑
普通のことを普通にするのハードすぎ。

最後に、夢や目標を掲げてそこに向かって情熱を燃やす人めっちゃ好き、自分もそうなりたい。
ここで超重要なのは"夢や目標がある"ってことやと思う。
それを見つけたらもう人生楽しすぎると思う。
その夢や目標を見つけるために自分に目を向けて考える時間を作る。
そこにはどれだけ時間を使ってもいいと思う。
自分のことに対して考えれば考えるほどそのあとの自分の行動に納得がいくと思う。
正しい努力ってよく言うけど、どこに向かってるか分からんし考えなしじゃどんな努力も正しくなくなる。
やればいいってもんじゃ無いと思う。
自分は何者でどこへ向かいたいのか。
同じ物事に取り組んでてもだるいと言う人もいれば楽しいと言う人もいる。
人生を豊かにしたい。
なんでもかんでも楽しいと言える人になりたい。
自分の選択に納得した上で取り組んで超楽しい!最高!えぐい!って言いたい。
爆笑しまくりたい。
どーせ生きてるなら何か成し遂げたい。
そのために人を大切にして、
人目を気にせず自分にとって本当に大切なことをできる人、夢や目標・理想像に向かってゆっくりでもいいから進む人、親のような無償の愛を捧げられる人、頑張ってる人を本気で応援できる人になりたい。

以上!ちょっと恥ずかしいな、笑
人目を気にしているということか、笑



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
12
面白い人生に期待してる奴です。自己満足で自分をさらけ出してます。自分にとっても自分の知らない誰かにとっても良い世界になればいいなと思ってます。3度の飯よりプロテイン。社会人1年目。
コメント (2)
記事読ませていただきました!
これからが楽しみですね!
読んでいただきありがとうございます。
お互いに日々の生活を最大限楽しめたらいいなと思います!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。