見出し画像

廃墟になったドライブインの魅力とは?

こんにちは、えぬびーです。

ドライブイン、好きですか?
あのむせかえるような郷愁感に全身がふわりと包まれる場所、古き良きロードサイドジャポン。

基本的に鄙びた雰囲気のドライブインってあまり大きな道路に面してないで辺鄙なところにひっそり佇んでることが多いです。それがまたゾクゾクとする切なさや非日常を感じるところですよね。

そんなドライブインたちは社会の発展によりずいぶん数を減らしてきております。

それにはいろいろと理由があって
道路整備が進み、より利便性の高い大きな道路や高速道路に人が流れ、それまでメインで使われていた道路、そこにあったドライブインに人が集まらなくなりました。ということであったり

うどんそば・トースト・ハンバーガーなどの専用自販機によって夜中でも温かい食事がとれることで人々から喜ばれたドライブインですが、24時間営業するコンビニエンスストアの台頭によってごっそりとお客さんを取られました。ということであったり

団体客が道の駅に流れていく…近郊に住む人の数自体が減ってる…近場に新しいゲーセン、飲食店ができる…後継者いない…そのほか色々な要素が絡み、味わいのある昔ながらのドライブインはじわじわと今も姿を消しつつあるんだろうと思います。

僕は現役で残るドライブインが好きです。熟成された店構え。黄ばんだ壁。ポスター貼った後に残るカピカピのテープ跡。おばちゃんがつくる家庭的な定食。たばこの煙をぷかぷかしながらひとり黙々とスロットやマージャンに興じるおじさんたち。エロい景品ばっかり置かれてるUFOキャッチャー。そこで流れるゆったりとした時間。

オートレストランも好きです。うどんそばらーめん・トースト・ハンバーガーがでてくる夢みたいな自販機たち。それら「レトロ自販機」は最近いろんな媒体で取り上げられることが多く知名度も上がっており、土日なんかはよく家族連れで大勢来ている様子を見ます。ニコニコしながら自販機から出てくるご飯をパクついているこどもたちをみているとこちらもなんだかほわほわーっとした気持ちになります。

画像2

画像1


そして当然、今は廃墟となってしまったドライブインたちも大好きです。より熟成され、より荒廃し、かつての賑わいを忘れ去られ路上にポツンと残るもの。
廃校とかに感じるものとはまた違う種類のノスタルジーがそこにはあります。

ドライブイン廃墟だけ取り上げられることもあまりないと思いますので、今回はいろいろとご紹介できればと思います。

①外観

画像3

渋すぎません?この色使い。中央のオレンジがこれまたいい差し色なんだ。そしてこのカクカクとしたフォルム。よく見るとこのカクカクに沿って電球が配置されている。現役時代は夜中ピカピカ光っていたのだろう。「オートスナック」は大事なことだから3回連続で書かれている。大事だからね。

画像4

もはや店名すら読み取らせないまでの繁りっぷりである。木々がこのドライブインをなんとかして隠そうとしている意志すら垣間見える。とりあえず24時間やっていたんだな。こんな田んぼのど真ん中なのにさ。

画像5

目をかっぴらいてしまった。DRIVEではない。DORAIBUだ。DORAIBUなのだ。

画像6

絵がかわいい。かわいすぎる。
一枚一枚トレーディングカードにして持ち歩きたいレベル。ショットガンシャッフルはカードを痛める。注意だ。

画像7

この雰囲気、どことなく市民プールを思い出しませんか?流れるプールでひたすら流れたあとにみんなで食べるフランクフルトとか焼きそば、うまかったよね。


②看板

画像9

サンアンドムーン。ロマンティック、ろまんてぃっくだ。
今宵、僕はキミとドライブインでランデブー、って感じだ。田圃を眺めカエルの大合唱を聞きながら、カップラーメンをすすろう。

画像10

またもや植物の、ドライブインを隠そうとする意志がみえる。ドライブイン側も植物の意思に従ったのだろうか、看板に書かれた文字はもうかすれて読むことができない。

画像18

絵がかわいい。誰か缶バッジとかシールにしてくれ。買う。

画像8

自販機、そんなアピールすることか?


③内部

画像11

これだよ。手製。ありがとう手製。便利な世の中にはなりましたが、なんでか手製には惹かれちゃうんだ、人は。

画像12

クッション性皆無のぺったんこパイプ椅子ってのもドライブインっぽくていいが、こういった味わい満点ふかふかソファも当然いい。
しかもテーブルがゲーム筐体。申し分なさすぎる。もはや純喫茶だ。

画像13

まず壁紙がいい。ばあちゃんちのトイレとかこんな壁紙じゃないですか?
そしてうどんそば自販機、ハンバーガー自販機。日本で稼働しているレトロ自販機自体が数量少なくてかなり珍しいのだが、こうして廃墟の中にそのまま残っているものはさらに珍しいんですよ。

画像14

壁に埋め込まれたばこ自販機。若草色がキュート。



以上、ドライブイン廃墟いかがでしたでしょうか。
個人的にはドライブイン系は内部より外観が好きです。ポツンとさみしく田舎に残っているちょっと風変わりな建物、でかでかと外壁に直接書かれた店名、妙に愛くるしい文字の様式…。みんなみんな素敵ですね。

ぜひぜひ皆さんも道を走るときは気にしてみてくださいな。
かなり長くなっちゃった。お読みくださりありがとうございました。

★オマケ★

画像15

とあるドライブイン…そこに残るもの…

画像16

せーのっ

画像17

廃おちんぽドライブイン



おわり


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
廃墟にまつわるあれこれを好き勝手に書きます。

こちらでもピックアップされています

LOVE自動販売機
LOVE自動販売機
  • 40本

ナイスな自動販売機noteをまとめていきます。noteを自販機で埋めましょう。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。