見出し画像

お土産「越中富山常備菓子」【富山県】 15/100

お世話になります、まーくんです。
よろしくお願いします。

今日は箱のこだわり度トップレベルのこちらです。

富山といえば薬売り。昔は常備薬としていろんな薬が詰まった薬箱が置いてあったなー。確か定期的に薬売りが薬箱をチェックしに来て、使った分だけお金を払い、補充していたような気がする。
そんな伝統の薬箱をお菓子にしちゃったというインパクト抜群のお菓子。

箱の側面も薬箱デザイン。一見間違えそう。

この引き出しを開けると、

じゃーん、中からくす…ではなくてお菓子が登場します。

ぎっしり詰まった常備薬。

一つ一つがクォリティ高すぎ。お年寄りの方なら最後まで騙されそうです。

フォントとかこの感じ。昔ながらですな。

では、このお菓子、どういう味なのか。そして何なのか。それは皆様に実際買ってみて、体験していただきたいのですが、今日は特別に一つだけ開封したものをお見せしましょう。

赤いお菓子はなんと白えびせんべい。富山の海の恵みが口の中いっぱいに広がります。

こんなにこだわったお菓子、さぞ高いだろうと思いますよね。
なんと、1,080円(税込)。安い。小分けにすると種類が変わってしまうので、細かく配るには工夫が必要ですが、お世話になっている方にどどーんと一つこのお土産を選んでみてはいかがですか。日持ちも3ヶ月ほどで大変オススメです。

おいしいよ!

#富山県 #富山の薬売り #常備薬 #越中富山常備菓子 #外装 #手土産図鑑 #お土産図鑑 #てぃーたん #お土産 #noteおやつ部 #お土産評論家 #買ってよかったもの

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでいただきありがとうございます。おいしいお菓子や食べ物、お店の情報をぜひ教えてくださいね。

ぜひ、フォローもお願いします!
3
群馬の会社でシステム担当してます。旅行先でお土産を見るが好きです。「お土産は味ももちろんですが、外装が大事!」基本的に自分で食べたものしか書きません。よかったらフォローとスキお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。