画像1

【EM16・VOICE】NVIDIAが抱える最大のリスクとは何か?時価総額1位達成でも警戒すべきわけとは? 今こそ冷静になって相場を見るべき局面にある!

EminYurumazu Community
00:00 | 00:00

※試聴版。オリジナル版(08:38)はマガジンを購入すると視聴可能。

時価総額でマイクロソフトを抜いてトップに躍り出たNVIDIA(※)。もう怖いものはないと言わんばかりの好調ぶりですが、そうした中でもリスクはやはり抱えているようです。NVIDIAの深い闇に迫るシリーズ第3弾では、最大のリスクについて解説します。※執筆時点

※この記事は「【EM152】NVIDIAが抱える最大のリスクとは何か?時価総額1位達成でも警戒すべきワケとは?今こそ冷静になって相場を見るべき局面にある!」を音声記事用に編集したものです。

ここから先は

エコノミスト、グローバルストラテジスト エミン・ユルマズの定期購読マガジンです。エミン・ユルマズが注目する話題を深掘りしてお届けします。月4本以上配信します。契約後はマガジン発行後の過去記事はすべてご覧いただけます(マガジン創刊前に発行した記事はご覧いただけません)。

エコノミスト、グローバルストラテジスト エミン・ユルマズの定期購読マガジンです。株、為替、コモディティ、マクロ経済をテーマに月4本以上お届…

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?