よはく舎記録

6

よはく舎 ロゴマーク公開

よはく舎のロゴをデザイナーの平山みな美さんに作成していただきました。社名の由来、またロゴマークのなりたちを記します。

よはく(余白)

よはく舎の「よはく」は「余白」です。英語では「margin」、その元のラテン語である「margo」は「縁」という意味です。これらの「中心ではない位置/外側への広がり/これから書き込まれていく場所」へむけてコンテンツを提供するイメージで命名しました。また、よはく舎

もっとみる

よはく舎 書籍刊行事業開始のお知らせ

出版関連イベントの運営などで稼働していたレーベル「よはく舎」ですが、今後、書籍刊行事業を開始します。

〈刊行予定〉

きのしたちひろさん『ウミガメは、なぞだらけ(仮)』
ウミガメ研究者のきのしたちひろさんによるウミガメ研究記です。

岸本聡子さん エッセイ集
欧米の政策研究NGOで活躍される岸本聡子さんのお仕事と生活、女性としての生き方を紹介するエッセイです。

まつしたゆうりさん 絵本『いなば

もっとみる

よはく舎newsまとめ(2020年~)

よはく舎での2020年~の活動をまとめています。

*2020/09/26 【読書会】わたしたちの好きな雨宮まみさんの本たち 〈 #ちいさないきつぎ 第5回〉

*2020/08/17 【トークイベント】元サッカー少年書店員の愉楽と憂鬱 〈 #ちいさないきつぎ 第4回〉

*2020/08/01 【トークイベント】美しい本をつくる現場の技術 〈 #ちいさないきつぎ 第3回〉

*2020/071

もっとみる

小林えみ担当書籍一覧(2019年~)

【2020年】
河野真太郎(編)『暗い世界』978-4-909237-53-8
十和田市現代美術館(編)『地域アートはどこにある?』978-4-909237-47-7
ビニ・アダムザック『みんなのコミュニズム』 978-4-909237-46-0
井上奈奈『猫のミーラ』 978-4-909237-44-6

【2019年】
宮野真生子『出逢いのあわい』 978-4-909237-42-2
石井雅巳

もっとみる

小林えみ担当書籍一覧(2014~2018年)

【2018年】
マルチェロ・ムスト『アナザー・マルクス』 978-4-909237-37-8
『nyx』5号 978-4-906708-72-7
山岡浩二『明治の津和野人たち』 978-4-909237-36-1
マーク・フィッシャー『資本主義リアリズム』 978-4-909237-35-4
戸谷洋志『ハンス・ヨナスを読む』 978-4-909237-34-7

【2017年】
『nyx』4号 

もっとみる

よはく舎newsまとめ(2017~2019年)

よはく舎での2017~2019年の活動をまとめています。

*2019/12/22 【イベント開催】「ヘーゲル(再)入門ツアー 2019→2020」 川瀬和也

*2019/10/06 【イベント開催】『西周と「哲学」の誕生』『西周 現代語訳セレクション』『在野研究ビギナーズ:勝手にはじめる研究生活』トリプル刊行記念—–やっぱり知りたい!西周リターンズ&在野ビギナーズ—– 石井雅巳

*2019/

もっとみる